こんにちは、幸せ以外何もない蓮です笑。

「幸せ以外はみんなある」のキャッチフレーズで話題を呼んでいるビッグリトルライズ。

セレブママたちのドロドロドラマです。

ドロドロすぎて、「あ~うちはセレブじゃなくってよかった~」と思えるドラマです笑。

セレブ+幸せなら言うことないんだけどね。

そんなビッグリトルライズにシーズン2に関する情報をご覧ください!

ビッグ・リトル・ライズのシーズン2の新情報


>>Big Little Liesをアマゾンプライムビデオで見る
母親達の驚愕すべき実態を描いて、世界中に衝撃を与えた、ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン1。

>>ビッグリトルライズを見られるのはAmazonプライム・ビデオだけ?みたいですよ。

本国でもエミー賞を総なめにするなど、すごい限りでしたが、日本の海外ドラマファンからの反響もすさまじいものがありました。

さて、そんなドラマとなれば、続編の有無が嫌でも気になりますよね?

ネタバレは後で取り上げますが、個人的には、作風的にシーズン1限りで終わってもいいような気もしました。

要は、完結度や完成度がとても高く、すっきりと締めることができる状態だったんです。

しかし、熱狂的なファンがそれを望むわけもなく、やはり、シーズン2放映が決定したとのこと。

ですよね~。

シーズン2制作に関して、日本はおろか、世界中の『ビッグ・リトル・ライズ』ファンにとって、この上ない朗報でしょう。

ビッグ・リトル・ライズのシーズン2はいつから日本で?

そこで、ここでは、シーズン2に関する情報を集めてみました。

最も気になる放送時期は、月は未定ながらも、2019年とのこと。

放送回数は、シーズン1もそうだったように、7話の予定だといいます。

蓮

7話くらいがペースよく見られていいですよね。1シーズン30話とか、しんどい笑

日本での放送がいつか、DVDのリリースがいつか、までは分かりませんでした。

日本配信時期の予想


>>ビッグリトル・ライズ シーズン1 DVD コンプリート・ボックス (3枚組)アマゾンの購入画面

が、DVDといえば、シーズン1のコンプリートBOXが、2018年9月5日にリリースされています。

ひょっとすると、シーズン2も2019年秋くらいが期待できるのでしょうか?

蓮

ファンとしては、1日も早く日本に来て欲しい!

シーズン2の注目キャスト!

なお、『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2には、キャストでも注目すべき情報が。

後でご紹介する登場人物・ペリー(主婦・セレステの夫)の母親として、新たなキャストが登場するというのです。

メアリー・ルイーズ・ライトというキャラクターですが、演じるのは、何とベテラン女優のメリル・ストリープさんだというのです。

どうやら次期シーズンは前作よりもパワーアップしたドラマとなりそうですね。

ビッグ・リトル・ライズのネタバレ

続いては、『ビッグ・リトル・ライズ』のネタバレへと移りましょう。

『ビッグ・リトル・ライズ』は、わたしたちの想像を遥かに超えるような、危険なミステリーでした。

アメリカのカリフォルニアのモントレーの、お金持ちばかりが住んでいる高級住宅地。

ここの住人達は、旦那も嫁も子供もみんな裕福なセレブばかり。

世間一般的には、誰もが羨むような素晴らしい生活をしている人々です。

もはや、完全に何ら問題なく人生を謳歌しているように見える彼らでしたが、実は、その実態は全く異なっていたのでした。

ある日、超セレブである住人の子供達ばかりの小学校で、絶対にあり得ないようなことが起こったからです。

死亡事件発生!

それは何と、よりによって、人が死ぬというもの。

おまけにチャリティーイベントで起こるという、ますます信じられない状況。

誰かが何かの動機のために殺人を犯したのか、それとも事故に過ぎないのかは分かりません。

が、実は、この不可解な大問題には、ある前兆があったのでした。

全ては半年前のことがキッカケだったのです。

セレブママ達の間に、あろうことか、トラブルが起こっていたのでした。

イジメ問題

まずは、セレブママ・レナータの娘がいじめに遭ったという騒ぎが発生。

レナータの娘をいじめた犯人とは、よりによって、セレブではないママ・ジェーンの息子とのこと。

このことによって、ヒステリックになっていく、レナータ。

そんな彼女をママ友のマデリンとセレステは静止しますが、収集はつきません。

やがて騒動は周囲を巻き込んでいき、お上品だったはずのセレブママ達は、いつしか、レナータとマデリンの2つの派閥に分裂してしまうことに。

さて、そんなセレブママ達は、何ら問題なく生きているように見えて、実はそれぞれ問題がありました。

さまざまな家庭内トラブル


やがて、セレブママ達のそれぞれの闇が暴かれていくことに。

夫婦間の不倫問題やDVといった、セレブにあってはならないトラブル。

さらには子供の教育問題まで。

悪いのは誰で、正しいのは誰なのかは分かりません。

そんななか、小学校の謎の死についても、真相究明が図られていくのでした。

ミステリーといえば、普通は、事件が起こり、犯人が暴かれるものでしょう。

しかし、あいにく『ビッグリトルライズ』はそうではありません。

人の死はほんの序章で、主眼となるのはセレブママ達の歪んだ真実。

ある意味、普通のミステリーよりもはるかに面白く、恐ろしい…。

恐ろしきは、人の心。

世界中がショックを受けたこの大傑作を、あなたもぜひお見逃しなく。

ビッグリトルライズの原作は?

これだけ興味深いストーリーとくれば、『ビッグリトルライズ』の原作情報も知りたいですね。

そもそも、原作はあるのでしょうか?

調べてみると、『ビッグリトルライズ』は人気ミステリー作家の小説が原作だと分かりました。

『ささやかで大きな嘘』について


それは、リアーン・モリアーティさん原作の『ささやかで大きな嘘』です。

リアーン・モリアーティさんはオーストラリアの作家で、2003年に『Three Wishes』という作品で作家デビューしました。

アメリカのドラマだけに、原作がオーストラリアだとは意外ですね。

なお、『ささやかで大きな嘘』は、和爾桃子さんが翻訳を担当。

日本では、2016年4月22日、東京創元社の「創元推理文庫」として出版されました。

『ビッグリトルライズ』が気になった方は、この原作小説にも手を出してみることをおすすめします。

ビッグ・リトル・ライズのキャスト

では、『ビッグリトルライズ』のメインキャストの面々を確認しましょう。

キーパーソンであるセレブママ達を中心にご覧下さい。

「幸せ以外はみんなある」を豪語するママたちをどうぞ!

マデリン

マデリン(リース・ウィザースプーン)

積極的な性格のセレブママで、職業は専業主婦。

夫との娘を溺愛していますが、実はバツイチであり、元夫との間にも娘が。

さらに、夫や元夫との娘とうまく行かない面もあって、実は複雑なんですよ。

 

 

セレステ


セレステ(ニコール・キッドマン)

マデリンと親しいセレブママで、かつては弁護士だったという、絵に描いたようなゴージャスさ。

夫のペリーとの間に双子の息子がおり、もはや、傍目には何不自由のない毎日。

しかしながら、ペリーとの関係は、実はエライことになっていました。

 

 

ジェーン

この投稿をInstagramで見る

 

❝ ❞ ──★── UGH what happened with the quality

(@shailene.is.queen)がシェアした投稿 –


ジェーン(シャイリーン・ウッドリー)

マデリンやセレステと親しいママ。

愛する息子にも恵まれ、一見、幸せそうですが、実は彼女、シングルマザーで、セレブじゃないんです。

レナータと子供のことをめぐってトンデモな展開に。

 

 

 

レナータ

この投稿をInstagramで見る

 

laura derns divorce lawyer(@lauradernbaby)がシェアした投稿 –


レナータ(ローラ・ダーン)

セレブママ達のリーダーのようなママで、職業は会社経営者。

大変な大金持ちですが、娘がジェーンの息子にいじめられていると主張。

このことが全ての元凶になるとは、もちろん本人は知る由もなし。

ペリー


ペリー(アレクサンダー・スカースガード)

セレブママ・セレステの旦那で、仕事でもバリバリ活躍。

セレステとの間に双子の息子がいて、嫁や息子にとっては、一見、理想的。

が、セレステとの関係は、実は、歪なもので、物語に影を落としていくことに。

みんな、まともそうに見えて問題のある人たちばかりですね。
彼らが何をしでかすのか、最後まで見届けましょう。

『ビッグリトルライズ』主役のニコール・キッドマンについて

『ビッグリトルライズ』の出演者でも特に注目な女優。

それはやはり、ニコール・キッドマンさんでしょう。

1967年6月20日生まれのニコール・キッドマンさんは、

早いもので、2018年現在、51歳

トム・クルーズさんの元嫁としても有名ですよね。

奇しくも、『ビッグリトルライズ』の原作者のリアーン・モリアーティさんと同じく、オーストラリアで活躍しています。

これまでに出演した作品は、『アイズワイドシャット』、『アザーズ』、『めぐりあう時間たち』など傑作ばかり。

アカデミー賞主演女優賞など、受賞歴も豊富です。

そんなニコール・キッドマンさんの『ビッグリトルライズ』へのコメントはあるのでしょうか?

探してみると、ニコール・キッドマンさんは、『ビッグリトルライズ』の撮影現場が美しいと、語っていました。

セレブママたちを取り巻く家の内装も、街中も教育環境も、確かに美しい!

仕事だと思えないとまでいっていたから、二コールキッドマンにとってもよほどお気に入りの現場だったのでしょう。

『ビッグリトルライズ』でのセレステ役で、今後どのような演技を披露してくれるのか、楽しみに見守りましょう!

まとめ

  • ビッグリトルライズが見られるのは、「Amazonプライム・ビデオ」だけ?
  • ビッグリトルライズは人気ゆえに2019年にシーズン2が放映予定!
  • 2018年9月5日にビッグリトルライズのシーズン1のコンプリートBOXが発売。
  • ビッグリトルライズはセレブママたちの抱える、意外とドロドロした問題ドラマ。
  • 原作はリアン・モリアーティ著の「ささやかで大きな嘘」。

シーズン2が今から待ち遠しい私と皆さまのために、簡単な情報を集めてみました。

コレって実際のセレブママたちの実情かもしれませんね。

以下の記事も合わせてご覧ください。