エミー賞2018年度の受賞作品は?歴代の日本人の受賞者も

エミー賞 2018

「エミー賞受賞!」ってよく耳にするけど、そもそもエミー賞ってなに?

 

って思ってる方のために、エミー賞について詳しく解説してみました!

 

まずはエミー賞の2018年の受賞作品からご覧ください。

 

エミー賞受賞作品である「ゲームオブスローンズ」や「ハンドメイズテイル」を独占配信・先行配信してくれる「Hulu 」は、私のおすすめの動画配信サービスです。

おすすめポイントは月額1,007円で、追加課金一切なし。見放題のところ!

海外ドラマ好きならぜひ、Huluの2週間無料をお試しください⇒Huluの無料お試し登録はこちら

エミー賞2018年度の受賞作品一覧

まずは、2018年のエミー賞受賞作品を、その部門別にチェックしましょう。

ドラマ部門作品賞

  • タイトル
    :『ゲーム・オブ・スローンズ
  • 主要キャスト
    :ヴィセーリス・ターガリエン(ハリー・ロイド)
    :エダード・スターク(ロバート・アラマヨ)
    :カール・ドロゴ(ジェイソン・モモア)
    :ジョン・スノウ(キット・ハリントン)
    :タイウィン・ラニスター(チャールズ・ダンス)
    デナーリス・ターガリエン(エミリア・クラーク)
    :ロバート・バラシオン(マーク・アディ)
    :ロブ・スターク(リチャード・マッデン)
  • 配信動画サービス
    Hulu
    Amazonプライム・ビデオ
  • シーズン数
    :シーズン1~シーズン7

>>ゲームオブスローンズ・デナーリス嫌い多数の理由を検証

コメディ部門作品賞

  • タイトル
    マーベラス・ミセス・メイゼル
  • 主要キャスト
    ミリアム・メイゼル(レイチェル・ブロズナハン)
    ジョール・メイゼル(マイケル・ゼゲン)
    スージー・マイヤソン(アレックス・ボースタイン)
    エイブ・ワイスマン(トニー・シャルーブ)
    ローズ・ワイスマン(マリン・ヒンクル)
  • 配信動画サービス
    Amazonプライム・ビデオ
  • シーズン数
    シーズン1

リミテッド・シリーズ部門作品賞

  • タイトル
    アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺
  • 主要キャスト
    ジャンニ・ヴェルサーチ(エドガー・ラミレス)
    アンドリュー・クナナン(ダレン・クリス)
    アントニオ・ダミコ(リッキー・マーティン)
    ドナテラ・ヴェルサーチ(ペネロペ・クルス)
  • 配信動画サービス
    シーズン2はありません。
    シーズン1(『アメリカン・クライム・ストーリーOJシンプソン事件』)であれば以下の動画配信サービスで見られます。
    ネットフリックス
    U-NEXT
    ⇒ビデオパス
  • シーズン数
    シーズン1~シーズン2

わたしの感想

ドラマ部門作品賞が『ゲーム・オブ・スローンズ』なのは納得ですね。

>>ゲームオブスローンズ・デナーリスについて

 

コメディ部門作品賞の『マーベラス・ミセス・メイゼル』といい、

リミテッド・シリーズ部門作品賞の『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』といい、

さすがエミー賞は傑作ぞろい!といった感がします。

海外ドラマ、次はなに見ようかな~と迷ったら、エミー賞を頼りにすればほぼ間違いなし!ですもん

 

エミー賞ってなに?

続いては、そもそもエミー賞とは何?

なんかよく耳にする名前だけど、詳細は知らない…

という方のために、賞の詳細について確認してみました。

 

アカデミー賞(映画)、ピュリッツァー賞(小説など)は有名ですが、

エミー賞も芸術に対する賞の一種で、もっぱらアメリカのテレビ番組などに贈られる賞です。

 

ジャンルには、

  • プライムタイム・エミー賞⇒一般的に「エミー賞」というと、コレのこと
  • デイタイム・エミー賞
  • スポーツ・エミー賞
  • 技術・工学エミー賞
  • 地域エミー賞
  • 国際エミー賞

があります。

しかし、一般的に「エミー賞」といえば、プライムタイム・エミー賞を指しています。

 

この記事で書いている「2018年受賞作品」などは、ずばりこれ。プライムタイム・エミー賞のこと。

 

そんなプライムタイム・エミー賞の歴史は、約70年前の1949年にまでさかのぼることに。

 

18:00~26:00までに放送されたテレビ番組が、エミー賞の授賞対象。

日本でいうところのゴールデンタイム・深夜の連ドラなどが該当ってことですね。

 

歴代エミー賞受賞の有名作品

お次に歴代エミー賞受賞作のドラマもチェックしましょう。

 

まずは受賞年が早いごとに有名なものをピックアップいたします。

まだ見ていないものがあったら、早速チェックしてみてくださいね!

ザ・ホワイトハウス(2000年)

  • タイトル
    ザ・ホワイトハウス
  • シーズン数
    シーズン1~シーズン7
    Amazonプライム・ビデオ
  • 主要キャスト
    ジェド・バートレット(マーティン・シーン)
    レオ・マクギャリー(ジョン・スペンサー)
    ジョシュ・ライマン(ブラッドリー・ウィットフォード)
    トビー・ジーグラー(リチャード・シフ)
    サム・シーボーン(ロブ・ロウ)
    CJ・クレッグ(アリソン・ジャニー)
    チャーリー・ヤング(デュレ・ヒル)
    ドナ・モス(ジャネル・モロニー)
    アビー・バートレット(ストッカード・チャニング)
    マット・サントス(ジミー・スミッツ)
  • 受賞年
    2000年
  • 放映年
    1999年~2009年
  • あらすじ
    ジェド・バートレットは、民主党所属のアメリカ大統領。
    超大国のトップである彼自身はもちろん、その側近たちも毎日、様々な問題が発生して、大忙し。
    国際問題や経済から人種差別や薬物問題まで対応し、バートレットらは休む暇がありません。
    そんななか、バートレットの友人が事故死したり、外国への報復攻撃に出たりと、ホワイトハウスの人々の悲喜こもごもが描かれていきます。

マッドメン(2008年、2009年、2010年)

  • タイトル
    マッドメン
  • シーズン数
    シーズン1~シーズン7
  • 配信動画サービス
    Hulu
    Amazonプライム・ビデオ
  • 主要キャスト
    ドン・ドレイパー(ジョン・ハム)
    ペギー・オルセン(エリザベス・モス)
    ピート・キャンベル(ヴィンセント・カーシーザー)
    ベティ・ドレイパー(ジャニュアリー・ジョーンズ)
    ジョーン・ホールウェイ(クリスティーナ・ヘンドリックス)
    ロジャー・スターリング(ジョン・スラッテリー)
  • 受賞年
    2008年、2009年、2009年、2010年
  • 放映年
    2007年~2015年
  • あらすじ
    ニューヨークの広告代理店で働いている、ドン・ドレイパーが主人公。
    とても仕事が出来る彼でしたが、プライベートでは健康問題なども抱えています。
    さらに、懸案に頭を抱えては愛人を相手にグチることもしばしば。
    彼の秘書の名はペギー・オルセン。
    一方で、ドンは上昇志向の強いピート・キャンベルのことを警戒しており、ペギーにも注意を促していくのでした。

ゲーム・オブ・スローンズ(2018年)

  • タイトル
    ゲーム・オブ・スローンズ
  • シーズン数
    シーズン1~シーズン7
  • 主要キャスト
    ヴィセーリス・ターガリエン(ハリー・ロイド)
    エダード・スターク(ロバート・アラマヨ)
    カール・ドロゴ(ジェイソン・モモア)
    ジョン・スノウ(キット・ハリントン)
    タイウィン・ラニスター(チャールズ・ダンス)
    デナーリス・ターガリエン(エミリア・クラーク)
    ロバート・バラシオン(マーク・アディ)
    ロブ・スターク(リチャード・マッデン)
  • 受賞年
    2018年
  • 放映年
    2011年~
  • あらすじ
    中世ヨーロッパのような、とある架空の国々が物語の舞台。
    ターガリエン家、スターク家など、複数の名門が狙うは、たった1つの玉座。
    王のロバート・バラシオン、たくましく成長するデナーリス・ターガリエン、王位奪還を狙うヴィセーリス・ターガリエン。
    様々な人々による戦いが今、幕を開けることになります。

 

ER救命救急室(1996年)

  • タイトル
    『ER救命救急室』
  • シーズン数
    シーズン1~シーズン15
  • 主要キャスト
    マーク・グリーン(アンソニー・エドワーズ)
    ダグラス・ロス(ジョージ・クルーニー)
    スーザン・ルイス(シェリー・ストリングフィールド)
    キャロル・ハサウェイ(ジュリアナ・マルグリーズ)
    ジョン・トルーマン・カーター(ノア・ワイリー)
    ピーター・ベントン(エリク・ラ・サル)
  • 受賞年
    1996年
  • 放映年
    1994年~2009年
  • あらすじ
    舞台となるのは、総合病院のER緊急救命室、通称・ER。
    ここでマーク・グリーンは、内科医として評判になっていました。
    が、他の病院からもっといい雇用話を受け、秘かに悩んでいたのです。
    一方、病院の面々はトラブルに見舞われます。
    研修医のジョン・トルーマン・カーターは、慣れないために失態をさらし、内科外科医のスーザン・ルイスは家庭内トラブル。
    おまけに、マーク・グリーン自身にも離婚問題が浮上。
    そんななか、小児科医ダグラス・ロスと交際していた看護師長キャロル・ハサウェイがまさかの自殺未遂。
    こんなドタバタの中、ERでは懸命の救命活動が続けられていくのでした。

 

どの作品も、ジャンルは違うにせよ、それぞれ魅力的です。

観たことがない作品があったら、ぜひ、ご覧下さいね。

 

エミー賞を受賞した日本人は?

さて、エミー賞といえば、アメリカのテレビ番組が受賞するイメージが大きいのですが、

実はそうとも限りません。

 

外国の作品もエミー賞を受賞しますし、作品ではなく個人が受賞することもあるんです。

 

では、日本の個人が受賞したことはあるのでしょうか?

調べてみたところ、想像以上に例があって、驚いてしまいました。

同一人物は割愛した近年の日本人個人の受賞例は以下の通りです。

  • 2010年
    :ヘアースタイリング賞で、徳永優子さん。
  • 2013年
    :最優秀音響賞で、小山吾郎さん。
    :特殊メイクアップ賞で、矢田弘さん。
  • 2014年
    :美術賞で、鈴木智香子さん。
  • 2017年
    :メインタイトル・デザイン賞で、柏木亜利朱さん。
    :旅・冒険番組賞で、渡部翔子さん。
  • 2018年
    :コメディ部門監督賞で、ヒロ・ムライさん。

エミー賞を受賞したヒロ・ムライってどんな人?


2018年の受賞者であるヒロ・ムライさんとは、いったいどんな人物なのでしょうか。

  • 名前:ヒロ・ムライ
  • 出身:東京都
  • 職業:映画監督
  • 大学:カリフォルニア大学
  • 過去作品:、『アトランタ』、『レギオン』、『バリー』
  • 制作CM:ノキア、Juicy Fruitガム

ヒロ・ムライさんは、アメリカで活躍している映画監督です。

 

ヒロ・ムライさんは音楽プロデューサーの村井邦彦さんを父に持っていて、大学は南カリフォルニア大学に進学しています。

 

これまでにヒロ・ムライさんが監督した作品はかなりの数に及びます。

 

エミー賞・受賞では、2017年に、ドラマ『アトランタ』が、ゴールデングローブ賞において、作品賞と主演男優賞に輝きました。

実にすばらしい快挙ですね。

これからも、そんなヒロ・ムライさんの活躍に期待しましょう。

まとめ

 

  • 2018年のエミー賞受賞作品は、「ゲームオブスローンズ」「マーベラス・ミセス・メイゼル」「アメリカンクライムストーリー」など。
  • エミー賞は正式名は「プライムタイムエミー賞」のこと。
  • 歴代有名エミー賞受賞作は、「ザ・ホワイトハウス」「マッドメン」「ゲームオブスローンズ」など。
  • エミー賞を受賞した日本人もたくさんいる。
  • 有名なのはヒロ・ムライさん!

 

以下の記事もご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です