ローレンコーハンのインスタが素敵!プライベート情報とマギー復帰の最新情報!

ローレンコーハンは、ウォーキングデッドのマギー役で一躍人気になりましたよね!

マギーの肉体的、精神的な強さを見て、私も大好きになりました!

役を演じるローレンコーハンさんは、実は遊び心あふれる素敵な女性。

ローレンコーハンの魅力は、インスタにもあふれていました!

 

以下にローレンコーハンの「面白インスタ画像」の紹介と、

マギーの降板の本当の理由と、

ローレンコーハンの他の出演作詳細と、

マギーの復帰をにおわせるコメント情報などをお伝えいたします!

ウォーキングデッドを見るには31日間無料お試しのあるU-NEXTが一番おすすめです!
↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら
 

ローレンコーハンのインスタ画像紹介!

ポップでオシャレ!

 

View this post on Instagram

 

🛵

Lauren Cohanさん(@laurencohan)がシェアした投稿 –


ウォーキングデッドのマギーこと 、ローレンコーハンはインスタがすっごくオシャレ!

なんかもう、雑誌の表紙みたいなポップな仕上がりで、次々と見入っちゃうんですよ!

遠近法を使ったトリック写真

 

View this post on Instagram

 

Come on Penny, you’ve hardly touched your dinner.

Lauren Cohanさん(@laurencohan)がシェアした投稿 –

これとか、「普通のサラダの写真?」って思うでしょ。

でも、コインと同じサイズ…笑

左上のでかい物体は、多分ローレンの「指先」です!

 

View this post on Instagram

 

My date always acts like we don’t know each other

Lauren Cohanさん(@laurencohan)がシェアした投稿 –

これも、奥のおっちゃん「小さい!」と思えるトリック写真。

上手いですよね、撮り方が!

そしてこれをインスタに載せるローレンのセンスがやっぱり素敵!

ウォーキングデッド・マギーの降板理由

出典元:https://www.imdb.com/name/nm1659348/mediaviewer/rm1967944448

ウォーキング・デッドシーズン2から、

8年間にわたり出演を続けていたマギー役のローレン・コーハンが、

シーズン9の6話で降板するとニュースになったのは、

2018年の夏頃だったと思います。

 

「出演料を巡って制作側と折り合いがつかず降板」と言われていましたが、

ローレンコーハン自身は

「お金のことでモメていたわけではなく、単純に契約がシーズン8までだったから」

と降板の理由を語っています。

 

確かに彼女の出演契約はシーズン8までとなっていたらしく、

シーズン9以降の契約を新たに結ぶかどうかはローレン次第でした。

 

CINEMA BLENDの記事によるとローレンは、

継続して出演するのなら、

他の主要出演陣(ダリル役のノーマンとリック役のアンドリュー)と、

同等のギャラをと要求したようなのですが、

ここで交渉がまとまらなかったようです。

 

でも、シーズン9はゲスト出演で6話まで出演するという契約は結んだということです。

 

参考サイト:https://www.cinemablend.com/television/2454579/lauren-cohan-explains-what-happened-with-her-walking-dead-salary

ウォーキングデッドを見るには31日間無料お試しのあるU-NEXTが一番おすすめです!
↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら
 

ギャラはリックに比べてどのくらいだった?

  • リック:90,000ドル(約1008万円)
  • ダリル:80,000ドル(約896万円)
  • マギー:40,000〜60,000ドル(約450万円〜672万円)

※2019年4月での調べ&換算です。時期が過ぎて為替相場が変わっても書き換えません。

一般人からするとドラマ1話の出演料が数万ドルってすごい稼ぎだなと感じるのですが、

アメリカでは相場。

 

アメリカのドラマシリーズに主役級で出演する俳優さんはもっともっと稼いでいるのだそうです。

 

例えばゲームオブスローンズの主役級の俳優さんだと、

1話出演につき270万ドルもギャラが発生。

 

>>ゲームオブスローンズ、まとめ記事!人物相関や家のキャスト紹介、全シーズンあらすじと最終章情報

 

「プリゾンブレーク」に出演したサラ・ワイン・カリーズは、

1話につき17万5千ドルのギャラをもらっていたんですって!

 

>>プリズンブレイクのシーズン6の動画?続編はあるのか徹底検証

 

こうしてみると、

ウォーキング・デッドって、大人気作品なのに結構出演料ケチってるドラマなんだなぁ・・・

リックを演じたアンドリュー・リンカーンも、

ローレンと時を同じくしてシーズン9前半で降板してしまいましたが、

こちらも降板理由はギャラが安かったからだろうと言われているみたいです。

 

(ところがアンドリューは、シーズン10から出演はしないものの監督補佐としてウォーキング・デッドの制作に関わるようです。)

 

>>ウォーキングデッド・リックは死亡?降板の理由を徹底解明

 

参考サイト:

https://www.cheatsheet.com/entertainment/andrew-lincoln-is-leaving-the-walking-dead-this-is-the-salary-per-episode-hes-giving-up.html/

https://www.unilad.co.uk/film-and-tv/heres-how-much-the-walking-dead-stars-are-paid-per-episode/

ウォーキングデッドを見るには31日間無料お試しのあるU-NEXTが一番おすすめです!
↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら

ローレンコーハンの他の出演作の内容と評判

映画「マイル22」

出典元:https://www.imdb.com/name/nm1659348/mediaviewer/rm2885444096

ローレンは2019年1月に公開された「マイル22」という映画に出演しました。

 

重要な任務を追行するCIA特殊部隊と、

それに対峙する武装勢力との争いを描いたスパイアクションものです。

 

盗まれた大量の放射性物質を見つけ出すという任務に就いたCIA特殊部隊は、

放射性物質のありかを知る人物を護送することになります。

 

アメリカ大使館から22マイル先の米軍輸送機まで、

無事護送できるのか?

 

手に汗を握る展開が繰り広げられるようです!

 

ローレンが演じているのはCIA機密特殊部隊のエージェント「アリス」で、

驚異的な射撃スキルを持ち狙った獲物を逃さない狙撃手。

 

夫とは離婚調停中、

一人娘を愛するお母さんという役柄です。

 

本国アメリカでは銃撃やアクションがド迫力ですごい!

と高評価されています。

 

ただ、ラストが「アメリカ強い!アメリカすごい!」という結末になっていないあたり、

ちょっと後味悪いかな…と感じる人もいるようです。

「マイル22」の監督はこの作品の続編を三部作で構想していると話しているので、

あと3本シリーズで続くということになりそうです。

 

参考サイト:

http://collider.com/lauren-cohan-interview-mile-22/

https://www.denofgeek.com/us/movies/mile-22/275735/mile-22-ending-explained

 

ドラマシリーズ「ウィスキー・キャバリア」

出典元:https://www.imdb.com/name/nm1659348/mediaviewer/rm153840640

ローレンは2019年に米ABCで放送が開始する「ウィスキー・キャヴァリア」にも主演で出演しています。

 

CIAとFBIがタッグを組み難事件に挑むという刑事犯罪もの。

 

アクションシーンもありつつ、

コメディ的な要素も多く含んでいるドラマということです。

 

ローレンが演じるのはフランセスカ・トローブリッジという名前のCIA工作員

 

ファイアリー・トリビューン(炎の司令官)というコードネームを持っています。

 

頭脳明晰で隙がなく

凄腕の女性エージェントという役柄です。

 

「ウィスキー・キャバリア」のコードネームを持つFBIエージェントと無敵のコンビを組み敵をどんどん倒していくのですが、

徐々に二人の間に友情が芽生えていきます。

 

後々恋仲に発展していくのでは?という噂もあるんですよね〜。

 

無敵のコンビファイアリーとウィスキーのアクションシーンも見どころですが、

2人の人間関係の変化もドラマの見どころポイントの一つになりそうです。

 

「ウィスキー・キャバリア」はパイロット版(試作版)なのだそうで、

今後シリーズ化するかどうかは決定していないようです。

 

「ウィスキー・キャバリア」がシリーズ化するとなると、

ローレンはウォーキング・デッドから完全に降板と

なるのではないでしょうか。

 

ちなみにこのドラマには、

ウォーキング・デッドでノア役を演じていたテイラー・ジェイムス・ウィリアムズも出演しています。

 

ウォーキング・デッドで共演していた二人が別のドラマで共演するのを観るって、

なんだか不思議な感じがしますよね。

 

参考サイト:https://www.denofgeek.com/us/tv/whiskey-cavalier/275886/whiskey-cavalier-trailer-release-date-and-cast-for-lauren-cohan-series

 

マギー復帰はありえる?時期は?

最新情報をゲットしたのでお知らせします!

 

ローレンは今年東京で開催された、

ハリウッド・コレクターズ・コンペティションというイベントに参加するため来日したのですが、

その時にウォーキングデットの出演者たちと一緒に写真を撮影しました。

 

その写真が、

ウォーキング・デッド公式ツイッターアカウントに掲載されたのです。

 

これにファンは大喜びで、

「これって、ローレンがマギーとしてシーズン10に帰ってくるってことなんじゃ!?」

と盛り上がっている模様です。

 

参考サイト:https://www.digitalspy.com/tv/ustv/a27152083/walking-dead-lauren-cohan-reunion-maggie-ezekiel-season-10-return-speculation/

 

実際、ウォーキング・デッド制作側も何度もローレンに、

再出演の依頼交渉をしてきたようです。

 

ローレン自身も

“My Walking Dead story is open. It’s not finished.”

「私のウォーキングデットの物語は閉ざされていないわ。

私はまだ終わっていない。」

 

という意味深発言をしており、

契約交渉がまとまれば、

そして彼女のスケジュール調整ができれば、

シーズン10からの復帰があり得るかもしれません。

 

ただ上でも触れたとおり、

彼女が出演したスパイ映画は後3作品続くようですし、

彼女が主演のドラマもシリーズ化ということになると、

ウォーキング・デッドにレギュラーキャラとして出演するのは難しいかもしれませんね。

ゲスト出演くらいでいいから戻ってこないかな?!!

ウォーキングデッドを見るには31日間無料お試しのあるU-NEXTが一番おすすめです! ↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら
 

ローレンコーハンのプライベート情報!

出典元:https://www.imdb.com/name/nm1659348/mediaviewer/rm36044800

  • 役者名:ローレン・コーハン(Lauren Cohan)
  • 生年月日:1982年1月7日
  • デビュー年:2005年
  • デビュー作:映画デビューは「カサノバ」
  • 結婚:独身
  • 家族構成:母、ステップファザー、義理の妹
  • 身長:170cm

イギリス人の母とアメリカ人の父の間に生まれたローレンは、

アメリカ・ペンシルベニア州フィラデルフィア出身の女優さんです。

 

幼少期はニュージャージー州で過ごし、

その後は母の祖国イギリスに移住したようです。

 

ローレンの両親は彼女が幼い頃に離婚。

 

その後母親は再婚しますが、

再婚相手がユダヤ教の信者で母親とローレンもユダヤ教に改宗しています。

 

ユダヤ教についてそこまで詳しくありませんが、

英才教育を受ける頭の良いエリート!っていうイメージがあります。

2005年巨匠監督ラッセ・ハルストレムの「カサノバ」で映画デビューを果たし、

その後大人気ドラマシリーズ「スーパーナチュラル」のシーズン3に出演。

 

2011年から「ウォーキング・デッド」に出演し、

今や大人気女優になりました。

 

「CSIニューヨーク」や「LAW&ORDER:性犯罪特捜班」にもゲスト出演しています。

 

ウォーキングデッドを見るには31日間無料お試しのあるU-NEXTが一番おすすめです!
↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です