スーツ・シーズン8の新キャスト!マイクはいない?降板の理由も

スーツ シーズン8

2018年秋には、日本でもリメイク版が作られたスーツ。

日本版のスーツの主演はなんと織田裕二さん!

「おすすめの海外ドラマは?」と聞かれて多くの人が「スーツ!」と名を挙げる、人気の弁護士海外ドラマです。

今回は、元祖海外版のスーツのシーズン8について、キャストを中心にお伝えしていきますね。

シーズン7で奇しくも降板?

となった主役だったマイクに変わる新キャラは、どんな役者さんでしょうか?

スーツのシーズン1~6を見たい方は

U-NEXT
Amazonプライム・ビデオ
ビデオパス
ネットフリックス

よりご覧ください!

いずれも30~31日間の無料おためし画面に飛ぶので、期間中に退会すれば完全無料で、スーツ6までを楽しむことができますよ!

おすすめは多くの海外ドラマや新作映画をいち早く配信してくれる、日本一人気の動画サイトU-NEXT!

↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら
 

スーツ/シーズン7とシーズン8の日本配信時期

織田裕二さん主演で日本の月9ドラマにもなった、『スーツ』。

日本のドラマもいいですが、オリジナルのほうも見逃せませんよね。

さて、元祖『スーツ(SUITS)』はシーズン6まで日本で絶賛配信中。

 

続く『スーツ(SUITS)』シーズン7、8の

日本での配信時期は未定。

 

そこで過去シーズンから今後の配信時期を予想していきます。

 

過去の「スーツ」の配信時期

まずは、過去の『スーツ』のアメリカ配信時期を確認しましょう。

調べたところ、

  • シーズン4は2014年6月11日⇒【日本】2016年6月
  • シーズン5は2015年6月24日⇒【日本】2017年5月

両者を比較すると、日米で約2年は開きがあるようですね。

  • 『スーツ』シーズン7は、アメリカでは2017年7月12日に配信⇒日本での配信は2019年7月ごろでしょうか?
  • 『スーツ』シーズン8は、アメリカでは2018年7月18日に配信⇒日本での配信は2020年7月ごろかもしれません。

でも、日本でリメイクされた影響を考えれば、若干縮まってくれる可能性もあるかもしれません。

 

それとも、配信しない期間にスーツファンの気持ちを満たすための日本リメイク版??

 

織田裕二さんの演技もそのまま。ルイスを演じる小手伸也さんの演技もそのまま笑。

 

確かに日本版スーツで、ちょっと気持ちが満たされてるスーツファンの自分もいます。

日本版の『スーツ(SUITS)』はFODプレミアムで!

が、今はマイケル最後のシーズン7と、マイケル卒業後のシーズン8がやっぱり速く見たい!

スーツのシーズン7、シーズン8の動画配信サービス

『スーツ』シーズン7、シーズン8の日本配信サイトも気になりますよね。

 

昔は海外ドラマはレンタルショップで鬼借りしていたけど、今は自宅で楽々の動画配信サービスで楽しめる夢の時代!

 

『スーツ』シーズン6までの配信サイトは以下の通りでした。

U-NEXT
Amazonプライム・ビデオ
ビデオパス
ネットフリックス

よって、『スーツ』シーズン7、シーズン8も、上記の動画サービスで配信される可能性は、

かなり期待できるかと思います。

 

おすすめは新作や海外ドラマに強いU-NEXTですが、

月額500円のビデオパス!でも見られるので安さ重視の方はビデオパスもいいですよ!

 

ビデオパスは「海外ドラマが強い!」とかジャンルの特化がないけど、

最近は最新の見逃し配信も、話題のドラマも充実でけっこう使い勝手がいいんですよ。

ビデオパスの最新配信動画

2018年10月16日現在の、ビデオパスの、できるだけ最新の動画をピックアップしてみました。

※最新の動画配信内容は、随時入れ替わっております。急な配信停止もあるため、登録前にご自身で必ず確認してくださいね。

  • リーガルV(1話まで。まだ地上波で放送中のドラマね)
  • ブラックスキャンダル(2話まで)
  • PRINE/OF/LEGEND
  • ぼくたちの家族
  • 武士の献立
  • 珈琲とミルク
  • ドクターXシリーズ(ドクターYシリーズも笑)
  • ワンピース、甲殻機動隊、銀魂、スーパー戦隊シリーズ一気見
  • 「田中圭」「林遺都」出演作

上記は本の一例。

興味のある方はぜひ「ビデオパスの30日間無料お試し」をのぞいてみてください。

『スーツ』シーズン7、シーズン8も配信されるといいですね!

 

シーズン7でマイク降板?

『スーツ』といえば、シーズン1からの超人気キャラの1人に、マイク・ロスがいます。

マイクってどんなキャラ?

マイクとは、主人公のハーヴィー・スペクターに拾われた、天才的記憶力を持つ青年。

友人の替え玉受験がばれて、まさかのハーバードの内定取り消し。

弁護士の夢を絶たれて麻薬の密売とか怪しいことをやってるときに、ひょんなことから孤高の一匹狼弁護士のハーヴィに拾われます。

色々ごまかし学歴詐称し、見事にピアソン・ハードマンの新米弁護士として就職したマイク。

学歴詐称という秘密を抱えての、やりがいのある法曹界での仕事で、日々切磋琢磨していました。

 

…って、いまさら「実は主人公はハーヴィ」といわれても…そもそもマイクが主人公だったんですよTT

ファンとしては、マイクとハーヴィのW主人公だったんですよ。

『スーツ』ではハーヴィーと人気を2分する、ファンの多いのマイクでしたが、

なんと、シーズン7で、レイチェル・ゼインと結婚してまさかの降板となりました。

マイク降板の理由

では、マイクが降板したのはどうしてなのでしょう?

ここでは、キャラクターではなく、キャストのほうの降板理由を探ってみました。

 

『スーツ』でマイク役を演じているのは、パトリック・J・アダムスさん。

 

パトリック・J・アダムスさんが『スーツ』を降板してしまったのは、2つの理由があったそう。

  • 2016年に結婚し、2018年10月に待望の第一子が誕生し、今後は家族と過ごしたいため。
  • 撮影場所が自宅から遠かったため。
  • マイクの人格の変化について、違和感を覚えたため。

ご覧のとおり、パトリック・J・アダムスさんの降板理由は、本人のプライベートと、番組の方向性の2つが挙げられます。

2018年10月、マイクに第一子が誕生!

直近の10月8日に、アメリカから嬉しいニュースが到着しました!

 

なんとマイク演じるパトリック・J・アダムスさんに、待望の第一子が誕生したという知らせ。


2016年に女優のトローヤン・ベリサリオ(Troian Bellisario)さんと結婚したパトリックアダムス。

 

スーツを卒業し、今後は家族の近くで過ごしながらできる仕事をがんばっていくのでしょう。

撮影場所と自宅の距離

パトリック・J・アダムスさんは、『スーツ』でマイク役を演じるため、

長期間に渡って自宅から離れて生活せざるを得なかったといいます。

 

これって、ウォーキングデッドのリックと似てますよね!

>>ウォーキングデッドのシーズン9でリック死亡?降板の理由は

 

人気の海外ドラマは、シリーズが長引くたびに、役者さんにとっては過酷なのかもしれませんね。

 

特にウォーキングデッドのリックや、スーツのマイクは主役として撮影中はずっと現場にでずっぱり。

 

自宅から遠いことは、家族との別離を意味して、精神的にも寂しいものがあるのでしょう。

マイクの人格変化

また、元アウトローだったマイクが、

人格者のようになる流れに違和感を覚えたと、パトリックが話していたことがあるそうです。

 

キャストのキャラの方向性では、製作総指揮のアーロン・コーシュさんと、慎重に協議したとのこと。

 

その上での降板という結論。

寂しいですが、パトリックという役者さんの、

演技やキャラに対するこだわりや熱意が垣間見えるエピソードで、将来ますますの活躍が期待できますよね。

 

今後は、マイクの分も、ハーヴィーと新キャストに期待しましょう。

 

パトリック・J・アダムスのプロフィール

『スーツ』シーズン7で惜しくも降板した、マイク役のパトリック・J・アダムスさん。

そんな彼のプロフィールをご覧下さい。

  • 役者名:パトリック・J・アダムス
  • 役者生年月日:1981年8月27日
  • 役者年齢:37歳
  • 役者国籍:カナダ

パトリック・J・アダムスさんは、

  • 『コールドケース 迷宮事件簿』
  • 『FBI失踪者を追え』
  • 『NCIS?ネイビー犯罪捜査班』
  • 『マダム・プレジデント?星条旗をまとった女神』

など、犯罪もののドラマに多く出演しました。

 

特に、『マダム・プレジデント?星条旗をまとった女神』で有名に。

 

最大の出世作は『スーツ』で、

全米映画俳優組合賞ドラマシリーズ男優賞にノミネートされるなど、高い評価を受けました。

 

『スーツ』放送開始後は、『ローズマリーの赤ちゃん?パリの悪夢?』、『レジェンド・オブ・トゥモロー』といったドラマにも出演していきます。

 

今のところ、目立って最新作の情報は確認されていませんが、パトリック・J・アダムスさんの今後を注視していきたいですね。

 

スーツ(SUITS)シーズン8の新キャスト

アメリカでは2018年7月18日に、満を持して配信スタートとなった、『スーツ』シーズン8。

 

あらすじもそうですが、ハーヴィーら以外の新キャストの存在も気になりますよね。

 

どうやら、サマンサ・ウィーラーという役にて、キャサリン・ハイグルさんが新規参加するそうですよ。

新キャスト・キャサリン・ハイグルについて

それでは、キャラクター、キャストについて、それぞれチェックしていきましょう。

  • 役名:サマンサ・ウィーラー
  • 役者名:キャサリン・ハイグル
  • 役者生年月日:1978年11月24日
  • 役者年齢:39歳
  • 役者国籍:アメリカ

キャサリン・ハイグルさん扮するサマンサ・ウィーラーとは、女性弁護士。

 

ピアソン・スペクター・リット法律事務所に新たに入ってきた、パートナー弁護士という役どころです。

 

『スーツ』シーズン8では、ピアソン・スペクター・リット法律事務所の状況に満足しておらず、

変えていこうと躍起になっていきます。

 

ハーヴィーと同レベルで競い合っていく、やり手のキャリアウーマンって感じかな。

 

『スーツ』シーズン1からの古参ファンも、新規ファンも、彼女から目が離せなくなりそうですね。

キャサリン・ハイグルさんのこれまでの活躍

そんな大型新キャラ、サマンサ・ウィーラーを演じるキャサリン・ハイグルさんは、

弁護士ではありませんが、会計士を父親に持ちます。

 

が、両親が離婚したり、兄が事故死するなど、大変な環境で育ったとのこと。

 

モデルとして芸能界入りし、1992年、映画『恋に焦がれて』へ出演し、本格的に子役として活動をスタート。

 

その後、ドラマの『ロズウェル-星の恋人たち』、『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』で人気女優としての地位を確立しました。

 

エミー賞助演女優賞に輝くなど、キャサリン・ハイグルさんの実績は数え切れません。

 

『スーツ』シーズン8でのキャサリン・ハイグルさんの活躍も楽しみですね。

 

プライベートでは、歌手のジョシュ・ケリーさんとゴールインして、韓国人の少女を養女にしています。

シーズン7、8のあらすじ

『スーツ』シーズン7のあらすじ

マイクはこれまで悲願としていた弁護士資格をついに手に入れました。

 

そして、ピアソン・スペクター・リット法律事務所へやって来て、さっそく、ハーヴィーとともに業務に着手することに。

 

そんななか、ハーヴィーは、

秘書のドナ・ポールセンからシニアパートナーの希望を伝えられ、

困惑します。

更にそんな彼に、あまり関わりたくない企業関係の業務が舞い込んできます。

 

依頼人はウォッカのビジネスを営む、ニール・スティルマン。

 

彼は事業の売却を希望していましたが、契約解除をちらつかせて、ハーヴィーやマイクに向って揺さぶりをかけてきたのです。

 

こうして、ハーヴィーと新米弁護士のマイクによる、新たな戦いが幕を開けて行くのでした。

 

『スーツ』シーズン8のあらすじ

『スーツ』シーズン8の詳しいあらすじは、まだ分かっていません。

 

が、メインキャラだったマイクとレイチェルがいなくなってしまい、少し寂しいスタートとなるのは、間違いなさそうですね。

 

一方では、レイチェルの父親のロバート・ゼインがパートナー弁護士となるとのこと。

 

加えて、先述の通り、新キャラである弁護士のサマンサ・ウィーラーも赴任してきます。

 

これまでとだいぶ様変わりした新たな『スーツ』で、ハーヴィーがどう活躍するのか。

 

新キャラがどのようにドラマに溶け込んでいくのかを、しっかりと注目していきましょう。

まとめ

  • スーツのシーズン7は2019年の7月ごろ?日本配信と予想。
  • スーツのしーずん8は、2020年の7月ごろ日本配信と予想。
  • スーツのシーズン7、8の動画配信サービスは、U-NEXTビデオパスがおすすめ。
  • マイク降板の理由は、「2018年子供が生まれて、家族と一緒にいたいから」と、
  • 「撮影現場と自宅が遠いから」と、
  • 「マイクのキャラについて、スタッフと意見が分かれたから」ということです。
  • スーツのシーズン8より、キャサリン・ハイゼルが登場!

↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら
 

以下の記事もご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です