オスマン帝国外伝・シーズン2の17話あらすじネタバレ!毒ヘビを贈るヒュッレム

昔好きだった「風とともに去りぬ」のヒロインのスカーレットと、オスマン帝国外伝のヒュッレムが似てるな~と思ってる蓮です、こんにちは!

時代の先駆者…というか、この時代の女の行き方としては斬新で反発も多かったけど、美貌と愛を武器に野心を実現していく姿が似てるんですよ、なんか。

わたしはスカーレットもヒュッレムも好きです。

が、あまりの愚かさ。

幼さ。

みえみえの野心に「もーちょっとかしこく立ち回りなよ!」とアドバイスしたくなっちゃうww

そんなミエミエのヒュッレムの野心、今回も見て行きましょー!

オスマン帝国外伝は、Huluで配信!

動画すべて見放題のHuluは、ゲームオブスローンズとか人気ドラマも多数!

 

海外ドラマ好きにおすすめの動画配信サービスです!

↓↓Huluの14日間無料お試し登録は以下のリンクからどうぞ!

公式サイトはこちら
 

オスマン帝国外伝・シーズン2・17話ネタバレ

イザベラとヒュッレムの髪の毛引っ張りあい!

さてさて、今回は女の髪の毛の引っ張りあいから始まります…

引っ張ってるのはもちろんヒュッレム。

イザベラも負けじと引っ張り返します(笑)

「わたしの男から首飾りを受け取りやがって~~~!」

からの

「アタシ別に、あなたの男に興味ないけど、一方的に首飾りをもらっちゃって…よかったらあげるわ」

イザベラ強!

イザベラ強い!

マヒデとは違う…男の気持ちを引き付け中の美女って、ここまで傲慢になるかってくらいの強さ炸裂。

ヒュッレムもこめかみぴくぴくしまくりで、

首飾りを受け取らずに捨て台詞だけ残してその場を去ります。

そして家にかえって部屋で号泣。

 

その様子を立ち見したギュルシャーは、ニヤリ。

なんか知らんけど、むかつくヒュッレムが泣いてる!

 

ってことで、早速あるじのマヒデブランに報告。

マヒデブランもニヤリ。

なんか知らんけど、むかつくヒュッレムが泣いている!

ざまぁ!

と笑いあう2人。

 

…この2人が一番痛々しいのは、わたしだけでしょうか…。

ギュルフィムのように、慎ましやかに生きて欲しい…。

 

ニギャールとイブラハム

ニギャール…完全にイブラハムに恋愛モード。

でもこの人、顔にでれでれが全然出ないとこがいいよね。

ニギャールほんとに見ててあっさりしてて、気持ちいいです。

体調不良のイブラハムに、「効くかもしれない」とすい玉をします。

すい玉って、今も鍼灸院とかにいけばやってもらえる、アレね。

イブラハムを裸に寝かせて、背中にすい玉を…かいがいしく。

ってやってたら、最近ピリピリしてるハティジェ登場(笑)

最近のハティジェはホント、産後のブルーできついです。

ニギャールに激昂して追っ払い、ついでに職を解いて宮殿に帰すまで。

マルコチョール問題

マルコチョールがアルミンを誘拐した問題で、あいかわらずイブラハムに怒られます。

大人になっても子どものように叱られ続けるマルコチョール…笑

が、マルコチョールって、なんか、上官に対してこびないよね。

堂々としてるって言うか。

顔もイケメン。

中身もイケメン。

 

「あなたは、愛する女を手放せますか?」

とイブラハムパッシャーン(大宰相)に対して真っ向勝負。

 

「と、とにかく父親に娘を返してやれー」

とごまかして力押しするイブラハム。

 

そこにスレイマンも来て、スレイマンからも「愛する女を手放せと、オマエが言うのか?」と

イブラハムは皮肉られます笑。

 

「つい最近まで、オマエ妹にぞっこんラブで、

結婚できないからと死のうとしてたじゃん」、的な?

 

スレイマン半笑い。

イブラハム苦笑いですww

まさに「オマエがゆーな」な問題ですねww

スレイマンとヒュッレム

ヒュッレムは、イザベラに思い知らせるために、せっせとトルコの着物を作って、なにやら策を講じてます。

この着物なんだろう?毒入り?毒を縫い付けてる?

そこへ、ヒュッレムがイザベラを訪ねたと知ったスレイマンがきます。

「もう行くな。子どもの面倒を見てろ。」というスレイマン。

 

ォィォィ…

ヒュッレムじゃなく、世の女性たちもびっくりですよ、皇帝さんよ…。

 

浮気相手にぞっこんになったとたん、

「わたしの愛」とか「わたしの命」とか言いまくってた奥さんに

「子どもの面倒見てろ」て。

 

世の女性を敵に回しましたね…。

で、そのうちマヒデブランのように耐えろ。

とか言い出すんでしょ。

ギュルフィムは耐えているぞ。とか?

いやいやいやいや。

ヒュッレムがイザベラに贈り物

来た…

前話から、ヒュッレムがせっせと作らせていたイザベラへの着物。

 

これに毒を仕込むのかと思ったら、ギュルに毒ヘビを取ってこさせて、

この着物の箱にヘビを入れてイザベラに贈るという…。

 

じゃあ、適当にもってるアクセサリーとかでよかったんじゃない?

わざわざギュルや職人を、ものすごーく急がせて作った着物だった必要ある?

なーんて思ってたけど、まぁいいや。

 

とにかくギュルに毒ヘビ仕込のプレゼントを作らせ、イザベラに贈ります!

フリードリヒ、まだまだイザベラをあきらめず!

と、ここでスペイン(だっけ?)のフリードリヒが再び登場!

 

フリードリヒは婚約者のイザベラが生きてることを知り喜びます!

すぐさまイザベラ救出のために、乗り出します。

 

イスタンブールにいるアルヴィーゼも、イザベラに手紙を送ります。

 

はとの足に仕込んだ手紙をイザベラの侍女の前にファさっと届けて、イザベラも侍女も大喜び。

 

「助けは近い!」と盛り上がります。

 

その手紙を読んでる横で、なんとヒュッレムの仕込んだヘビが、

部屋をうろちょろしてるんだけどねwww

ハティジェと母后

ハティジェと母后は、シーズン1ではそれほど脅威じゃなかったと思うんですよ。

基本的に2人とも品性があるし、ヒュッレムやマヒデブランのような下品な争いを好まない感じ?

でも、メフメトを産んで産後うつっぽいハティジェは、

ヒュッレムが鼻についてしょうがない感じになってきました。

 

特にイブラハムとイザベラの仲を疑う発言をされてからは、

ヒュッレムに敵対心もわいてきた様子。

 

母后にそのことを伝えて、2人でヒュッレムを懲らしめようという話になります。

 

宴を開き、ヒュッレムの目の前にイザベラも呼び寄せようということに。

 

そうとは知らないヒュッレムは、イザベラに毒ヘビを送ったことで、心がウキウキ!

 

「早く朗報が届かないかしら~」的な顔でにこにこにこにこ。

宴の席でもテンション高めです。

 

そんなヒュッレムの目の前に、スレイマンからの首飾りで着飾ったイザベラが、突如現れます。

 

言葉を失うヒュッレム。

何で生きてるの?

何で後宮に?

 

絶望するヒュッレム。

意地の悪い笑顔を飲み込む母后とハティジェ。

 

「ざまぁ」の笑顔を隠しきれないマヒデブラン。

 

周り中が敵であり、自分が傷つくことを望んでいる…

と思い知ったヒュッレムは、その場を立ち去る。

 

しかし、後宮にイザベラが来たことを知ったスレイマンは、イザベラを自室に招き入れてしまう。

イザベラとスレイマン…部屋で語らう2人

イザベラを部屋に呼んだスレイマンは、ヒュッレムのことを聞いた。

 

するとイザベラは、「親切で美しいお方」と、意外とヒュッレムを持ち上げた。

(この辺も、ただならぬもの…って感じがしますwわたしだけ?)

スレイマンも「ヒュッレムは地球ほどに価値のある女」と誇らしげに伝えます。

 

これはね…

スレイマンは純粋にヒュッレムを賛美しているのではなく、

「それほど価値のある女に、愛されまくってるんだぜ、俺」みたいな、

イザベラに自分の価値を見せるための発言のようにもきこ得るんですよね。

 

語り合ってる内容は聞こえないものの、

イザベラとスレイマンの仲良さげな様子を、部屋から見上げていたヒュッレム。

 

ついにこらえきれずに、スレイマンの部屋へと乗り込むのだった…

オスマン帝国外伝・シーズン2の18話あらすじネタバレ!母后ついにヒュッレムに敵対

 

さいごに

オスマン帝国外伝は、Huluで配信!

動画すべて見放題のHuluは、ゲームオブスローンズとか人気ドラマも多数!

 

海外ドラマ好きにおすすめの動画配信サービスです!

↓↓Huluの14日間無料お試し登録は以下のリンクからどうぞ!

公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です