ミフリマー・スルタンの驚きの史実…オスマン帝国外伝の役者情報も!

オスマン帝国外伝の、ヒュッレムの娘のミフリマーフ。

シーズン3で大人になって、めっちゃきれいになりましたよね。

恋も動き出して、しかも父親のお気に入りの娘。

今後オスマン帝国の権力争いに大きく関わって来そうなミフリマーフの運命がどうなっていくのか気になって、

史実を調べてみました。

ちなみに…

>>ヒュッレムの怖すぎる史実と、死因はこちら

おいおい、ドラマ楽しみにしてるのに、ネタバレするなよ、と思われるかもしれませんが、

オスマン帝国外伝のドラマはあくまでも

「史実をもとにしたフィクション」なので、史実とは違った流れになる可能性、ありありです!

あくまでも史実としてのミフリマーフの人生をご覧ください。

ドラマのネタバレ要素もあるから、見たくない!て方はここまでで!

 

トルコの大奥、オスマン帝国外伝、めっちゃ面白いです!

シーズン1~3まで配信しているのは、全動画見放題のHulu

まずは無料お試しからご利用ください。

↓↓Huluの14日間無料お試し登録は以下のリンクからどうぞ!

公式サイトはこちら
 

オスマン帝国外伝、ミフリマーフスルタンの史実

ミフリマーフとは?

  • 1522年:誕生、父はスレイマン(オスマン帝国の皇帝)、母はヒュッレム
  • 1536年:結婚
  • 1578年:死亡、父と同じ墓に埋葬される

オスマン帝国が栄華を極めた時代に、皇帝の娘として生まれ「月の姫」と呼ばれ慈しみ育てられたミフリマーフ。

ミフリマースルタン、ってwikiに出てくるけど、「フ」を語尾につけないのかな?

ミフリマースルタンは誰と結婚?

これ、かなりビックリしました。

ミフリマーフはリュステムと結婚した、とあります。

リュステムと言えば…

オスマン帝国外伝のシーズン3で、ヒュッレムの手下としてイスケンデルから送り込まれたあの人。

ヒュッレムと暗躍していることをイブラヒムにいち早く気が付かれ、テケ県への左遷を告げられるなど、政治的立場もイブラヒムと対立。

更にイブラヒムの愛人だったニギャールの夫となったあの人。

ヒュッレムの手下としての暗躍能力がめっちゃ高くて、計算高さや権力欲はすごく伝わってくるけど…

ミフリマーフの相手としては高齢すぎるような…。

でも、ミフリマーフと結婚後に、大宰相になったそうです。

大宰相って…ポストイブラヒムやんけ。

ニギャールと結婚させられた時にも、心にミフリマーフを思い浮かべてたし、淡い思いはあったんでしょうね。

今後の伏せんかな。

2019年9月現在のでの放送では、ミフリマーフはタシュルジャルに夢中で、リュステム眼中になし…

今後リュステムがドラマの中でどう動いていくのかも、気になっちゃいますね。

タシュルジャルはどうなるんだろう??

ムスタファとの権力争い

ミフリマーフはムスタファとの権力争いにも関連している、と言われています。

が、地中海もいくつかの対戦を経てきたためか、その史実の事実確認はあやふやな感じで伝わっていますね。

  • 1543年:メフメト死亡(病死)
  • 1553年:ムスタファ死亡(処刑)
  • 1553年:ジハンギル死亡(ムスタファ処刑の翌月)
  • 1558年:ヒュッレム死亡(インフルエンザ)
  • 1561年:リュステム死亡
  • 1561年:バヤジト死亡(覇権争いでセリムに負ける)
  • 1562年:ギュルフェム死亡
  • 1566年:スレイマン死亡
  • 1574年:セリム2世死亡
  • 1578年:ミフリマーフ死亡

この辺でどんどんなくなるんですね。

私はムスタファの死が悲しいです。

が、オスマン帝国の法例で、「即位したら争いを避けるために兄弟を殺しても良い」とあります。

ミフリマーフとリュステム、ヒュッレム、そしてスレイマンがムスタファを処刑にするまで対立したのは、

ムスタファが即位したら、ヒュッレムの産んだ子どもがすべて殺される恐れが常にあったからです。

スレイマンがまさかムスタファを処刑するなんて…

この件に関しては「法令を早く変えれば?」と思ってしまう。

兄弟で各地の県を治める方がいいよね。

マヒデブランはどうなる?

マヒデブランはムスタファの処刑後、ブルサで隠居します。

オスマン帝国外伝のシーズン1・2の頃のマヒデブランは好きになれなかったけど、

シーズン3のマヒデブランはそこそこ貫禄も出てきていい感じだったのに。

残念です。

イブラヒムはどうなる?

イブラヒム、1536年に処刑されます…スレイマンに。

上にみんなの没年を書いたけど、イブラヒムが誰よりも早く死んでしまいます。

尊大な態度でスレイマンの不興を買ったとか、

戦争に勝てなかった責任をとったとか言われているようです。

しかも攻め入った先はサフィビー王朝。

結局スレイマンはサフィビー王朝を攻略できなかったとあるけど…

サフィビー王朝って、フィルーゼのいたところ?

つまり、フィルーゼはオスマン帝国外伝のシーズン3の後半にも出てくる可能性は高いですね。

ミフリマーフの残した功績

ミフリマーフ、結婚したリュステムが大宰相になることから、ミフリマーフも一世を風靡します。

巨万の富と権力を手にし、ヒュッレムの死後にはスレイマンを支える存在に。

今でもトルコには、ミフリマーフの建てたモスクが残っており、

歴史的建造物として知られています。

 

さいごに

ミフリマーフ…母親もすごいけど、ミフリマーフもすごい。

リュステムとヒュッレムとミフリマーフは、スレイマンに対してムスタファと対立するよう仕向けたとして、

歴史的にもあまり好かれていない感じ…?

ただ、皇族の中でも女性が力を持ち、政治に介入するようになったきっかけのヒュッレムと、

その唯一の娘のミフリマーフは歴史上で無視できないほどの存在。

いまでもトルコの歴史的重要人物として語り継がれています。

 

って、オスマン帝国外伝を見なきゃ、一生知らなかっただろうトルコのこうした歴史。

オスマン帝国外伝を見たら、めっちゃ興味津々に読むことができます。

読む、と言ってもwikiですが(笑)

 

トルコの大奥、オスマン帝国外伝、めっちゃ面白いです!

シーズン1~3まで配信しているのは、全動画見放題のHulu

まずは無料お試しからご利用ください。

↓↓Huluの14日間無料お試し登録は以下のリンクからどうぞ!

公式サイトはこちら
今回の参照元サイト:ウィキペディア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です