ウォーキングデッド10の1話のあらすじネタバレ!ダリルの恋が進展してた?

ウォーキングデッドのシーズン10では、ウィスパーズとの全面戦争が描かれることを期待します!

幼いジュディスもどんどん戦闘に参加して、どんな活躍をしていくのか楽しみ!

 

2019年10月7日から、ウォーキングデッド10はU-NEXTHulu で見られます!

ウォーキングデッドを見るには31日間無料お試しのあるU-NEXTが一番おすすめです! 公式サイトはこちら
 

ネタバレですよ!見たくない人は見ないでくださいね!

ウォーキングデッド10の1話のあらすじネタバレ!

ウォーキングデッド10の1話のみどころ!
  • 宇宙からの落下物…やけに多いけどなんで?w正体不明…
  • ダリルとコニーの仲が急接近…シーズン9で怪しかった2人。シーズン10では、ダリルは耳の聞こえないコニーのために、手話を覚えていました!
  • コニーの弟も難聴…聞こえにくさが進行してました
  • ウィスパーズ、境界線を破る…ダリルたちの境界に侵入形跡がばんばんあります。なめられてるのかけん制されているのか…
  • リディア成長…美人度めっちゃアップ!
  • リックジュニア成長!…赤ちゃん⇒子役になってました!
  • キャロルは船旅へ…シーズン10でちょうど帰還!エゼキエルとは微妙な空気(たぶん離婚した)で、相変わらずダリルと大親友(笑)
  • マギーの行き先…キャロルみたいに、船でどっか言ったっぽいことを言ってた、ダリルが
  • ダリルとキャロル…「親友2人で旅する?」とラブラブの仲の良さで、いつキスしてもおかしくない感じ(笑)
  • キャロルとアルファ、対峙…息子のヘンリーをアルファに殺されたキャロルと、アルファがついに対峙…!

冒頭で、宇宙から飛んできた飛行物体が地球に落下。

その飛行物体は海に落ち、何とウォーカーがついていた…

 

海岸で、ささやきもの達との戦闘準備を始めるダリル&エゼキエル&ミショーン&ジュディスたち。

盾を持って戦列を組み、機能的に敵を倒す戦闘術を徹底的に練習する一向。

敵を想定してはなったウォーカーたちにも隊列を組んで対応。

ミショーンの剣術。

ジュディスの剣術。

マグなのナイフ。

ダリルのナイフが光ります。

(みんなめっちゃ強くてかっこいい!)

キャンプに戻って「いい戦闘訓練だったな」と語り合うダリルとミショーン。

「子どもに海を見せられてよかった」というミショーン。

海からの貝殻などの土産を喜んでキャンプで広げる子どもたち。

 

しかし、その中にはウィスパーズのものと思われる、ウォーカーの顔の皮が入っていた…。

ウィスパーズの仕業か、ただの偶然か…。

 

森を馬で×ミショーン達。

「俺たちは善人か?」「気に入らないものを排除する悪人か?」「どちらでもない」と語らいながら、ウィスパーズの痕跡を探そうとする。

 

橋に大量に現れたウォーカーを始末しに行く仲間に、「ウィスパーズの示した境界線を超えちゃいけない!」と厳しくいさめるミショーン。

 

エリックもジーザスも死んで、善人顔でウィスパーズの顔色をうかがうのはうんざりだという仲間に、「頭を使うべきだ!」と怒るミショーン。

「リックも…」と言いかけたときのミショーンの顔が切ない…。

 

誰かのキャンプ後に遭遇したユミコが、ミショーンを呼び寄せる。キャンプ跡ではウォーカーとの交戦の跡も見られ、更に「はがされたウォーカーの皮」があり、ウィスパーズが境界線を越えてきていることが判明した。

 

「恐怖は伝線するし、絆をもろくするから」と懸念するミショーン。「私たちは善人で、正しい。そう思わなければ」と仲間に言う。

 

仲間のいるキャンプに戻ると、そこには弟のリックJに「勇者リックの物語」を聞かせるジュディスの姿が。子どもたちを抱きしめていると、突然轟音とともにキャンプの空に爆撃のような火の玉が出現した!

 

場面はヒルトップに。

パンチングマシンを殴りまくるロジータの横では、ロジータの赤ちゃんの成長データを徹底管理するユージーンの姿が。

ロジータと、ユージーンとセディクとゲイブリエルは…一緒に暮らしてる???

 

ウィスパーズのボスのアルファの娘のリディアもまた、ヒルトップに住んでいた。

勉強するリディア。やり術は優秀でも、文字を読めないコンプレックスがある。

無心にやりを振り回すリディアに声をかけるニーガン。(ニーガンもヒルトップで畑を耕してたw)

「何かあったか?」

「何もない。あなたと同じ。何年たっても許されないだけ。」

 

「ニーガンに近づくな」と村人に言われるが、リディアはニーガンに近寄って、ウィスパーズのマスクが見つかった意味を問う。

 

タラやヘンリーとともに、シーズン9のラストでアルファの恐怖にさらされたセディクは、いまだにその時のトラウマから抜け出せずにいた。フラッシュバックするアルファの恐怖を、何度も何度も思い出すのだった。

 

畑仕事が終わって牢屋に戻されたニーガンに会いに来たゲイブリエル。

「人間は誰を憎むか混乱しがちだ。自分は社会で一番の憎まれ者。準仲間の俺を敵とみなすのをやめてほしい。」とニーガン。

 

その時ヒルトップの空でも、宇宙から大気圏を抜けて落下物が来たような雲の爆発が見られた。

 

オーシャンサイドでは、海から網を引き出す面々。ケリーの難聴も悪化しており、ゆくゆくは聞こえなくなる可能性もあるという。姉妹で耳が聞こえなくなることを懸念するケリーだが、姉は気にしなくていいと明るい。

 

そこへ来たダリルは、少しづつだけど手話を学んでいて、手話で会話をしていた。

そこへ海から船が到着。船の中にはキャロルが。船から降りたキャロルは、エゼキエルとは距離を置いて、ダリルと固く抱擁していた。(エゼキエルとは離婚した?)

 

キャロルはマギーの消息を探しているようだったが、その事にふれずに「マスク(ウィスパーズ)の事を忘れたかった」と話す。近くで発見したウィスパーズのマスクの事をダリルに聞くが、興味を持たずに「また船で出かける」というキャロル。

 

その後2人でバイクにまたがり森に行って、ウォーカー狩りをする。

【ニューメキシコ】

鹿を射止めようとするキャロルに、アルファの境界線を超えないよう指示するダリル。アルファとの境界線をも守ることに反抗を覚えるキャロル。

 

「船に行かずに俺たちと暮らそう。親友だから。」というダリルに、「親友って(笑)おそろいの腕輪でもする?」と茶化すキャロル。

 

出会った敵と片っ端から戦争していくことに飽き飽きしたキャロルは、「いつまでこんなことを続けるの?」と問う。「マギーの気持ちもわかる」というダリル。

「一緒に船に乗ろう」というキャロルに、「窮屈はイヤだ」というダリル。

「じゃあバイクで旅をしよう」というキャロルに「じゃあニューメキシコに行っておそろいの腕輪を作ろう」というダリル。「いいわね」と良い雰囲気の二人。

そこへまた、空の爆発音が聞こえた…

この爆発音の正体は何なのか?

爆発はオーシャンサイドをおそい、広範囲の山火事に発展していた。

境界線

必死の消火活動をするミショーン達。

だが、逃げるためには境界線を越える必要があった。

消火活動はバケツリレーで難航していた。王国を失ったエゼキエルは必死の消火活動をしていた。

水が切れ、ふきんのウォーカーも襲ってきた。

その大量のウォーカーに、戦慄する人々…

残り火

数が多すぎるウォーカーに苦戦する人々。

ウォーカーの中に突撃していくダリル、キャロル、ミショーンたち…

 

火が収まり、生きていることを喜び合う人々。

宇宙からの落下物に夢中で動こうとしないユージーン。

手伝う音楽家。

混乱の鎮静に駆け回るミショーンがふと気が付くと、ダリルとキャロルの姿が見えなかった。

「ここを去りたい。明日」というキャロルに、「残ってほしい」と願うダリル。

「残らなきゃ、船底に穴をあける」というダリル。(こどもか(笑)

 

そこへキャロルの視界に、ウィスパーズのボスのアルファの姿が…!

見つめ合う2人…

キャロルとアルファの対決がついに!

 

2019年10月7日から、ウォーキングデッド10はU-NEXTHulu で見られます!

ついにアルファとキャロルの対決?!!公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です