ウォーキングデッド9・残りのあらすじネタバレ!新たな生存者グループ

ウォーキングデッド シーズン9 あらすじ

ウォーキングデッドのシーズン8で、ゴミ捨て場に単身乗り込んだリックが、パンいちからの「パンツ脱げ指令」を受けていたのを、ちょいちょい思い出しちゃう蓮です、こんにちは!

 

アメリカのサイトにウォーキングデッドの映画情報発表されてないかな~と記事をあさってたら、ウォーキングデッドシーズン9の気になる情報を見つけたので、皆さまにもご紹介いたします。

 

ウォーキングデッドをシーズン1~9見るには、U-NEXTHulu がおすすめです。特に無料で観れる期間が長いのはU-NEXT!たっぷり31日間無料で使えて、その間に一気見も繰り返し見もできちゃうのでぜひお試しください!

 

↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ! U-NEXT

公式サイトはこちら

ウォーキングデッド・シーズン9の7話のあらすじネタバレ!

  • 英語記事のなんとなーくの和訳

「ウォーキングデットシーズン9の残りの部分では、原作漫画の人気設定が適応されます!その名も『囁き者戦争』。生存者の新しいグループは、人間の肉から作った肌着を着用…そのため腐敗臭をまとえるため、ウォーカーの中を歩くこともできます。この粗野なグループは、アレキサンドリア他のコミュニティが文明を再建する大きな妨げとなります。

原作漫画では、この怪しい集団のグループのリーダーの娘リディアと、カールが仲良しに。仲良しってか、恋人っぽくなります。

ドラマでは、このリディアとジュディスが友情を築き、アレキサンドリアと『囁き者』グループの架け橋になるのでは?と考えられます。

また、ジュディスとミショーンの関係は、この『囁き者戦争』によって大きく映し出されます。原作ではこの戦争の前面にたつのはリックとカール。2人がドラマを退場した今、ミショーンとジュディスが2人に変わってストーリーの主軸をになっていくでしょう。」

Heading into the remainder of season nine, The Walking Dead stands ready to adapt one of the most popular arcs from the comic books: “The Whisperer War,” in which a new group of survivors comes into focus. The titular Whisperers are men and women who have flourished in the apocalypse thanks to wearing skin suits made from human flesh, which allows them to walk among the dead. Savage and animalistic in nature, the Whisperers cause huge problems for Alexandria and the other communities as they attempt to rebuild civilization. In the comics, Carl was a hugely instrumental player in this arc, as he became intimately close with Lydia, the daughter of Whisperer leader Alpha. Both Alpha and Lydia have been cast in the series, with Samantha Morton and Cassady McClincy embodying the roles, respectively. It’s entirely likely that Lydia and Judith will strike up some sort of friendship that helps kick off the war, rather than the romance between Lydia and Carl that fueled it in the comics.

Beyond her probable role in “The Whisperer War,” Judith’s relationship with Michonne is bound to play a key role in The Walking Dead as it moves forward. At this point in the comics, the simpatico dynamic between Rick and Carl helps drive the story forward, as the two Grimes men are more on the same page than ever before. With both of them gone, the mutual trust and love between Michonne and her adopted daughter Judith is bound to take up that same story energy — and good luck to anyone who tries to get in their way, Whisperer or otherwise.

引用元:the hollywood reporter

 

え?え?え?って感じですよね。原作漫画はドラマとだいぶ内容が違うから、わたしはあまり参考にしていません。が、シーズン9で起こりうる『囁き者戦争』って争いは、原作由来。

 

やっぱりというか…総督はちょっと精神的に弱すぎた感があったけど、ニーガンに関しては、ニーガンの理屈や支配・体現した世界って、このウォーキングデッドの世界であながち間違いと思えなかった。

 

暴力や殺人や恐怖支配はダメだけど、「人が財産だ」とかちょいちょい共感できることも話してたよね。ただ、リックの屈辱と忍耐の上に、やっぱり戦争になったときは、「やれー!」って気持ちとため息の半々。

 

残された人は協力よりも、奪い合い・支配し合いを優先させちゃうがっかり。リックやエゼキエルのような指導者ばかりだといいのにね。

『囁き者』グループ

聖域でも王国でもゴミ捨て場でもない、新たな人々の集団。

 

わたしねー常々思ってたんですよ。ウォーキングデッドのシーズン1の最初のほうから、「ウォーカーの内臓を体に塗りつけたら、その腐臭でウォーカーの中を歩いてもばれない」って戦法、もっともっと使いどころあるだろう?って!

 

どうせ風呂とかはいってなくて、もともとの体臭もすごいだろうし、今更腐敗臭くらいを嫌がっている場合かって思っていました。

 

リック一行、みんな常に内臓まとって、普通に残ってる街に住んだら?くらいに。もちろん、家や地域の周囲には、あごと両手を切ったウォーカーを並びで配置してね。

 

しかし絵的にアレなのか、そんなの頭にないみたいで、何度も何度もウォーカーの集団に「にげろー!」みたいにやってるよね。備えておけば回避できるのに。

 

けど実際にシーズン9で、そんな奴らが出てくると知ったとたんに思ったことは「きったねー集団。ゴミ捨て場集団以下だ…」ってことww

 

出てくるらしいですよ~そんな奴らが!最初はオエッて思っても、結局そのうち見慣れちゃうんだろうけどね笑。

リディアとジュディスの友情

その別グループのリーダーの娘のリディアも新キャストですね。誰が演じるのか楽しみです。リディアの世代も気になるよね、ジュディス同様子役が出てきたら嬉しいけど、もうちょっと上世代っぽい予感。

 

そしてこのリディア、原作ではカールとロマンスな中に。

 

カールとロマンスになってたくらいだから、16~7歳くらいってことか。ドラマは全然原作と違うんですね。なんか「あードラマでもカールが生きてたらな」ってやっぱり思っちゃった。

ジュディスとミショーン

ウォーキングデッド シーズン9 あらすじ

出典元:https://www.imdb.com/title/tt1520211/mediaviewer/rm2568647424

原作漫画では、カールとリックがこの新グループと戦争?を戦っていくんですが、ドラマでは女性陣に変更!ジュディスとミショーンです。

 

ミショーンって、「戦士」って感じで、「女」要素が少ないお方なので、何でリックと恋仲に~?なんか違う!と思っていたけど、この新章でその謎も解明。

 

新章を担っていく2人の絆が「仲間」では弱い。「母子」であるゆえに、見どころが増えるってことじゃないでしょうか?

さいごに

ウォーキングデッドを無料で見るならU-NEXTをご利用ください!

 

アンドリューリンカーンの退場の仕方で、「こりゃ絶対に戻ってくるでしょ」と確信して、さらにジュディスの登場で、一度は離れた心に再び灯がともったわたしです。

 

今後も最新情報紹介していきますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です