サバイバー・宿命の大統領【キャスト紹介】…ジャックバウアーとの違い

サバイバーとは「生き延びた人」という意味。冴えない住宅都市開発長官だったカークマンは、ある日突然アメリカ合衆国の大統領に就任します。

思いのほかの大役に最初は戸惑うも、持ち前の思いやり深い性格と沈静な判断力によって、徐々に周囲の信頼をつかんでいくストーリー。

演じるのは24でジャックバウアーを演じていたサザーランド。

24の時のように印象深い縁起だけど、今回はちょっと違うバウアーも(笑)見れます。

キャスト紹介&あらすじネタバレ&ジャックバウアーとの縁起の違いも紹介するのでご覧ください。

サバイバー・宿命の大統領【キャスト紹介】

トム・カークマン


出典元:https://www.imdb.com/name/nm0000662/mediaviewer/rm4270008832

トム・カークマン
  • 役者名:Kiefer Sutherland(キーファー・サザーランド)
  • 生年月日:1966年12月21日
  • 出身地:イギリス・ロンドン
  • 過去出演作品:「スタンドバイミー」「ロンリー・ブラッド」「ヤングガン」「三銃士」「評決のとき」「ダークシティ」「ワイルドがん」「LAコンフィデンシャル」「24-TWENTY FOUR-」「24:リブ・アナザー・デイ」「24:Legacy」「24リデンプション」「The Confession-コンフェッション–」

テロ事件のあと、急遽大統領に就任することになったカークマンを演じるのはドラマシリーズ「24」でお馴染みのキーファー・サザーランド。両親は2人ともカナダ国籍の俳優(父:ドナルド・サザーランド、母:シャーリー・ダグラス)で、キーファーは生まれはイギリスのロンドンですが、国籍はカナダです。キーファーには7分差で生まれた双子の妹がいるそうです。

 

幼少期から子役としてテレビ出演をしていたキーファー。1983年に映画デビューをし、あの名作「スタンドバイミー」(1986年)のエース・メリル役(不良少年たちのリーダー的存在)を演じ有名になりました。

 

が、その後はなかなか役に恵まれず、やっと脚光を浴びたのがみなさんご存知の米テレビドラマシリーズ「24-TWENTY FOUR-」。主演のジャック・バウアーを演じ2006年エミー賞主演男優賞を受賞しました。

 

「24-TWENTY FOUR-」で超高額報酬を得たらしいキーファーは、2009年に米経済誌「フォーブス」の米テレビ界で稼いでる男性ランキングの7位入り。レストランやバーでその場に居合わせた客全員にお酒を振る舞いスタッフには高額なチップを渡したりと、かなり太っ腹であることも知られています。

 

ジャック・バウワー役が大ヒットして、日本でもカロリーメイトのCMにご本人が出演したり、ジャックバウワーのモノマネ芸人が流行ったりしましたよね。「24」出演後は自身が制作総指揮を務めた「TOUCH」で主演を務めるもシリーズはシーズン2で打ち切りに。

 

映画「Forsaken」(2015年)で父親と親子共演し話題になりました。それで2016年からは「サバイバー:宿命の大統領」で主演を務めていたわけですが、こちらのシリーズもシーズン3で打ち切りとなってしまいました。

キーファー・サザーランドの気になるプライベート情報は?

彼のプライベート情報は結構盛りだくさんです。元女優の女性と結婚し女の子が生まれますが、ジュリア・ロバーツと撮影現場で知り合い仲良くなったことをきっかけに離婚。ジュリア・ロバーツとは結婚秒読み・・・となりますがなんと式の3日前に破局してしまいます。

 

モデルの女性と2回目の結婚をしますが、別居して離婚。その後は女優・モデル・サックス奏者の女性と交際しているそうです。

 

2007年には飲酒運転容疑で保護観察処分だった中、再び飲酒運転で逮捕拘留。48日間の実刑という判決が下りました。2009年にはとあるパーティーでファッションデザイナーに頭突きをかまして暴行傷害罪で逮捕され・・・と、なかなかのお騒がせっぷり。今までに4回ほど逮捕されているという報道もあります。

 

一方で、2010年に牛の投資詐欺に遭い87万ドル近くを失ってしまったキーファー。「24」の共演者から、キーファーは横柄な態度をとることが多く人間性に問題があると批判されたり・・・と、話題に事欠かない俳優さんです。

 

参考サイト:https://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-5867853/Kiefer-Sutherland-steps-girlfriend-Cindy-Vela-time-secret-FOUR-YEAR-romance.html、https://www.reuters.com/article/us-sutherland/kiefer-sutherland-arrested-for-drunk-driving-idUSN2537020420070925

アレックス・カークマン


出典元:https://www.imdb.com/name/nm0001523/mediaviewer/rm1027824128

アレックス・カークマン
  • 役者名:Natascha McElhone(ナターシャ・マケルホーン)
  • 生年月日:1969年12月14日
  • 出身地:イギリス・ロンドン
  • 過去出演作品:「トゥルーマン・ショー」「RONIN」「キリング・ミー・ソフトリー」「しあわせの法則」「ソラリス」

ファーストレディーとして新米大統領の夫を支えつつ、弁護士として働き子供達のケアもするスーパーウーマンのアレックスを演じるのはナターシャ・マケルホーン。アイルランド人の両親を持ち、ロンドン生まれのブライトン育ち。ロンドンの演劇学校で3年間演技の勉強をした後、舞台女優としてデビュー。1990年にテレビデビューします。当時はナターシャ・テイラーという名前で活動していました。

 

1998年に整形外科位の男性と結婚し、男の子が2人誕生。そして第3子妊娠中に、旦那様が心臓発作で無くなるという悲劇に見舞われました。

 

旦那様を亡くした後、ナターシャに新恋人がいるのかどうかは分かりませんでしたが現在もシングルのようです。女優業をこなしながら3人のお子さんを育てていらっしゃいます。

 

参考サイト:https://www.imdb.com/name/nm0001523/bio、https://informationcradle.com/natascha-mcelhone/、https://www.independent.ie/life/natascha-mcelhone-on-the-loss-of-her-husband-eight-years-on-its-still-just-me-and-the-boys-35288082.html

アーロン・ショア


出典元:https://www.imdb.com/name/nm3841486/mediaviewer/rm1484928768

アーロン・ショア
  • 役者名:Adan Canto(エイダン・カント)
  • 生年月日:1981年12月5日
  • 出身地:メキシコ
  • 過去出演作品:「X−MEN:フューチャー&パスト」「ザ・フォロイング」

大統領首席補佐官ショアを演じるのはメキシコ系アメリカ人俳優のエイダン・カント。メキシコ人の両親を持ち、メキシコ生まれメキシコ育ちのエイダン。お父様は歯科医師でお母様は歌手。子供の頃はアメリカのカソリック系の学校に通学するために、毎日メキシコからアメリカへ国境を渡っていたのだそうです。

 

16歳の時ミュージシャンを志し家を出て独り立ち。メキシコシティーで歌手兼作詞作曲家として活動していました。メキシコのメロドラマへのゲスト出演で俳優デビュー。「ザ・フォロイング」(2013年)でアメリカのドラマシリーズにもデビュー。

 

ニューヨーク・ブルックリンで「The Following」というドラマシリーズの撮影中に知り合った彫刻家兼画家の女性と2017年に結婚。短編映画やテレビのプロジェクトを夫婦で共同制作したりしているそうです。2020年にお子さんが誕生し、現在はハリウッドヒルズで暮らしているそうです。

 

参考サイト:https://en.wikipedia.org/wiki/Adan_Canto、https://marriedbiography.com/adan-canto-biography/

エミリー・ローズ


出典元:https://www.imdb.com/name/nm2680758/mediaviewer/rm934107136

エミリー・ローズ

役者名:Stephanie Italia Ricci(ステファニー・イタリア・リッチ)

生年月日:1986年10月29日

出身地:カナダ・オンタリオ州

過去出演作品:「マイ・ライフ〜私をステキに生きた方法」「SUPERGIRL/スーパーガール」「How I Met Your Mother」「CSI:科学捜査班」

カークマンの顧問として大統領をサポートするエミリー・ローズを演じるのはカナダ人女優のイタリア・リッチ。本名はステファニー・イタリア・リッチです。イタリア系の血を引いているらしく、ミドルネームの「イタリア」は家系由来でつけられた名前なのかもしません。

 

クイーンズ大学を卒業し、「アメリカン・パイ  in ハレンチ課外授業」というオリジナルビデオ作品でデビュー。その後、数々のドラマや映画出演しています。

 

プライベートでは2008年頃から交際していたカナダ人俳優のロビー・アメルと2014年に婚約。2016年10月に結婚しました。2019年9月には待望の第一子ロバートくんが誕生。エミリーと旦那様のロビーは2020年にアメリカ合衆国の市民権を取得したそうです。

 

参考サイト:https://en.wikipedia.org/wiki/Italia_Ricci

サバイバー・宿命の大統領・あらすじネタバレ

米政府で住宅都市開発長官を務めていたトム・カークマン。大統領と意見がぶつかり、職務を解任されることになってしまいました。

 

アメリカでは大統領の一般教書演説の際、大統領継承権を持つ人物を演説に参加させず離れたところに待機させる「指定生存者」という制度があります。この指定生存者に指名され演説に出席できなくなってしまったカークマン。

 

なんとその一般教書演説中、テロが起こり米大統領も副大統領も、出席していた重要閣僚がみんな殺されてしまったのです。というわけでカークマンは超緊急事態の中突然大統領に就任することになりました。

 

混乱の中、前例や慣例に囚われない政策で力を発揮するカークマンでしたが、カークマンはが前政権で解任対象となっていたことがマスコミにバレたり、カークマンがテロリストに襲われたり、副大統領に指名した人物が実はテロに関わっていた疑惑が上がったりと、前途は多難です。

 

サバイバーはシーズン2放送後に米ABC局から一度打ち切りが発表されたものの、Netflix制作でシーズン3が公開。・・・が、結局シーズン3で打ち切りとなってしまいました。3シーズンあっという間に見ることができるので、外出自粛で暇な時間を持て余しているという方、ぜひご覧になってください!

サバイバー・宿命の大統領の主役はジャックバウアー(笑)

サバイバーの主役を演じる役者サザーランドは、24(トゥエンティ―フォー)でジャックバウアーを演じたあの人。

  • サバイバーのカークマン…冷静。控えめ。おとなしめ。優しい。思いやりあふれている。
  • 24のジャックバウアー…行動力あり。行動力しかない(笑)。感情豊か。即弾力あり。

だいぶ違いました(笑)

だいぶ違い過ぎて、サバイバーのシーズン1の最初の方は、24ファンにとっては戸惑いしかありません(笑)

「あれ?なんか違う…」と思って戸惑っているものの、そこからぐんぐん話に引き込まれる魅力があり、1シーズンは一気に見れちゃいました。

シーズン3で打ち切りなのもわかる…というか。ストーリー設定はそこそこ面白いし、キャストも魅力あるけど、カークマンにジャックバウアーほどのインパクトがない感じでした。