NCIS・LA【シーズン11】日本放送はいつ?あらすじ&ヒドコ他キャストについて

2020年3月1日にアメリカで放送を終えたばかりのNCIS・LAのシーズン11、日本放送はいつなの?と調べてみました!

私同様に、シーズン11の配信が待ちきれない方は参考にしてください。

また、シーズン10では出番の少なかったヘティや、シーズン11で降板?がささやかれていたヒドコについても海外サイトを調べてみたので、ファン必見。

ヒドコの降板理由は何だったのか?

好きなキャラだったから残念でならず、復帰の可能性も含め調べつくしてみました!

[su_box title=”以下の記事もご覧ください” style=”bubbles” box_color=”#236ad2″ radius=”5″]

[/su_box]

NCIS・LAネイビー犯罪捜査班を見るには31日間無料お試しのあるU-NEXTが一番おすすめです! ↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら

NCIS・LA【シーズン11】日本放送はいつ?

アメリカの長寿犯罪捜査ドラマ「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」のスピンオフドラマ「NCIS:LA〜極秘潜入捜査班」。

最新シーズンのシーズン11は2019年9月29日に放送が開始し、つい先日の2020年3月1日に最終話が放送されたばかりです。

 

去年の9月末から今年の3月までかかっての放送でした。かなりエピソード数が多いのかと思いきやそうでもありません。

エピソードは全16話でした。

月に4エピソード放送されることもあれば、2エピソードしか放送されない月もあり、約5ヶ月間に渡りシーズン11は放送されました。

 

本国アメリカでの放送が終わったばかりということで、日本での放送や配信開始はもう少し先になるのかな?という感じです。公式に「NCIS・LA・シーズン11」の放送や配信を発表しているテレビ局や動画配信サービスは今の所ありませんが、現在シーズン1〜10を配信している動画配信サービスから11も配信される可能性が高いと思います。

 

(2020年3月時点で、NCIS・LAを配信しているのはAmazonプライム・ビデオU-NEXT です。)

 

蓮

早く放送か配信が開始しないかな〜。早く見たいですね!

参考サイト:

https://en.wikipedia.org/wiki/NCIS:_Los_Angeles_(season_11)

https://www.express.co.uk/showbiz/tv-radio/1240673/ncis-la-Los-Angeles-season-11-agent-Fatima-Namazi-actress-medalion-rahimi-cbs

NCIS・LA【シーズン11】あらすじネタバレ

シーズン10で役者さんが事故にあい負傷したヘティ(出番ほとんどなかった)が、シーズン11で舞い戻ってきて活躍します!

海外サイトでは「ヘティの過去が明らかに!」となっており、海外在住の友人にあらすじを聞いてみました。

ヘティはブカレストの難民であったこと…

CIAの諜報員であったこと…

優秀な学歴などはすでに明かされてきたけど、さらに踏み込んだ事実が明らかになります。

NCIS・LA【シーズン11】キャストについて

ハーレー・ヒドコ


出典元:https://www.imdb.com/name/nm3235681/mediaviewer/rm1134252800

  • 俳優名:Andrea Bordeaux(アンドレア・ボルドー)
  • 生年月日:1987年3月31日
  • 出身地:アメリカ合衆国テキサス州
  • 過去出演作品:「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」「BONES」「クリミナル・マインド」

副局長のアシスタントとして、シーズン9からチームに加わった特別捜査官ヒドコを演じるのはアンドレア・ボルドー。

 

テキサスで生まれ、幼い頃から演劇に興味を持ち14歳の時に初めて舞台に出演しました。2005年にニューヨークへ引っ越し、舞台芸術プログラムを提供しているペース大学で演劇を学びます。2006年頃からはモデルとしての知名度を上げ始め、2010年に「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」でドラマデビュー。2017年からNCIS・LAにヒドコ役で出演し、大人気女優の仲間入りを果たしました。

 

シーズン9から新たに加わり、NCISファンの間ではカレンとハンナにも並ぶほどの人気キャラとなったヒドコ。そんなヒドコですが、

シーズン11には残念ながら登場していません。

 

ややネタバレになりますが、シーズン10の最後にヒドコはいなくなってしまうのです…。特命の任務を受け渡ったメキシコで、ヒドコの身に何かが起こります。悲しいヒドコの最後に涙したファンも多いようです。

 

なぜヒドコ役で一躍大人気となったアンドレアがシーズン10で降板してしまったのか、アンドレアは明確な理由は公式に述べてはいません。アンドレアは自身のInstagramでNCISシリーズ卒業について、ファンへの感謝を述べ、これからヒドコというキャラクターが恋しくなると語っています。また、NCISチームに加われたことをとても誇りに思うとも言っています。

https://www.instagram.com/p/BoYDJvjHPvF/?utm_source=ig_embed

何かトラブルがあっての降板ではなく、円満な降板(もともと3シーズンのみの契約だったとか?)なのだと思いますが、ファンとしては悲しいですよね。

 

参考サイト:

https://en.wikipedia.org/wiki/Andrea_Bordeaux

https://www.countryliving.com/life/entertainment/a23582616/ncis-la-season-10-andrea-bordeaux-hidoko-death/

https://www.express.co.uk/showbiz/tv-radio/1240634/NCIS-Los-Angeles-Harley-Hidoko-Andrea-Bordeaux-leave-quit-NCIS-LA-CBS

 

ファティマ・ナマジ

出典元:https://www.imdb.com/name/nm4279413/mediaviewer/rm1489634816

  • 俳優名:Medalion Rahimi (メダリオン・ラヒミ)
  • 生年月日:1992年1月15日
  • 出身地:アメリカ合衆国ロサンゼルス
  • 過去出演作品:「New Girl〜ダサカワ女子と三銃士」「スキャンダル 託された秘密」「Still Star-Crossed」

 

シーズン11からレギュラー出演する新キャラ・ファティマ・ナマジを演じるのは、エキゾチック美女のメダリオン・ラヒミ。ナマジ捜査官はシーズン10の14話で初登場。シーズン11で他の舞台出演のために登場シーンが激減するエリックに代わり、ファティマがレギュラーキャストに昇格したようです。

 

ちなみにメダリオンは本家「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」と、別のスピンオフドラマ「NCIS:ニューオーリンズ」にもそれぞれ異なる役で出演しているんですよね。

 

メダリオンはアメリカのロサンゼルス出身でイラン系の血を引いています。米ABC局の「ロミオとジュリエット」がテーマのラブストーリードラマ「Still Star-Crossed」に王女イザベラ役でレギュラー出演。NCIS・LAシーズン11からはレギュラー出演が決定しています。

 

参考サイト:https://en.wikipedia.org/wiki/Medalion_Rahimi

G.カレン

出典元:https://www.imdb.com/name/nm0000563/mediaviewer/rm978733312

  • 役者名:Chris O’Donnell(クリス・オドネル)
  • 生年月日:1970年6月26日
  • 出身地:アメリカ合衆国イリノイ州
  • 過去出演作品:「メン・ドント・リーヴ」「青春の輝き」「三銃士」「ブルー・スカイ」「サークル・オブ・フレンズ」「バッドマン・フォーエバー」「バーティカル・リミット」「ザ・プラクティスボストン弁護士ファイル」「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」

 

NCIS・LAの主人公G.カレンを演じるのはクリス・オドネル。ドイツ系+アイルランドケオの血を引くアメリカ出身の俳優さんです。彼は7人兄弟の末っ子。大家族で育ったのですね。

 

中学生の頃からTVのCMに出演したり、ドラマシリーズの脇役で出演していたクリス。マクドナルドのコマーシャルに出演した際は、バスケットボールプレイヤーのマイケル・ジョーダンと共演しています。テレビドラマシリーズ「Jack and Mike」で本格的にテレビデビュー。

 

そして映画「メン・ドント・リーヴ」(1989年)のオーディションを受け、見事合格。この作品で映画デビューを果たしました。

 

若い頃から芸能活動をしていたクリスですが、学業ともしっかり両立していたようです。ボストンカレッジで経営学を専攻し、卒業しています。

 

映画「青春の輝き」(1992年)ではマット・デイモンやベン・アフレックと共演。(みんな高校生役。若い!!!)映画「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」ではアル・パチーノと共演し、ゴールデングローブ賞助演男優賞にもノミネート。「ブルースカイ」でジェシカ・ラングと、「マッド・ラブ」でドリュー・バリモアと共演するなど、話題作に次々と出演し俳優として順調にキャリアを積んでいました。

 

そして1995年に、「バッドマンフォーエバー」のロビン役に抜擢されます。この役の候補にはレオナルド・ディカプリオやジュード・ロウ、マット・デイモン、ユアン・マクレガーなど錚々たるメンバーの名前が上がっていたようですが、最終的にクリスに決定。大抜擢だったのです。

 

1997年に再度ロビン役で「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」に出演しますが、この映画が大コケ。ここら辺からクリスの人気にちょっと陰りが見え始めます。でも、その後も人気テレビドラマシリーズなどに次々と出演し、ついにNCIS・LAで主役の座をゲットしたというわけです。

 

俳優業の他に、ホームレス・薬物中毒者支援団体の役員を務めたり、チャリティーイベントに積極的に参加したり、清掃ボランティアに参加したりと、活動家としても大活躍。立派な方ですね!ボランティア活動を行なっていたお父様の影響らしいです。

 

さて、イケメンで高学歴・高収入、思いやりと優しさのある非の打ち所がないクリスですが、プライベートはというと…結婚していて、5人のお子さんのパパなんです。1997年に小学校教師の女性と結婚。2人の女の子と3人の男の子が誕生しました。クリスのInstagramには、家族の写真がたくさん投稿されています。とっても素敵なパパです。

 

エリック・ビール

出典元:https://www.imdb.com/name/nm2625816/mediaviewer/rm243150848

  • 役者名:Barrett Foa(バーレット・フォア)
  • 生年月日:1977年9月18日
  • 出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク州
  • 過去出演作品:「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」

2009年に本家「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」にゲスト出演し、NCIS・LAにはシーズン1からレギューラ出演を続けていたバーレット・フォア。シーズン10の最後、バーレットが演じるエリックがまるでこのあといなくなるかのようなストーリー展開を見せたので、ファンの間ではバーレット降板か!?という心配の声も上がっていました。

 

もともとバーレットはブロードウェイの舞台俳優として活動していた人だったのですが、2019年の秋から「エンジェルス・イン・アメリカ」という舞台に出演することになりNCIS・LAはしばらくお休みということになりました。

 

ストーリー上では、極秘任務を任されて遠征中ということになっています。ところどころで、エリックがどこで何をしているのかという話が盛り込まれているらしいです。降板ではなかったので、一安心ですね!

 

[su_box title=”以下の記事もご覧ください” style=”bubbles” box_color=”#236ad2″ radius=”5″]

[/su_box]