ウォーキングデッド リック 生きてる

2020年公開と言われていたウォーキングデッドの映画は中止となりました(コロナ禍で)。

その後の続報として、2022年7月22日に、ウォーキングデッドの6部作のスピンオフドラマが制作されると発表されました。

ウォーキングデッドの主人公リックの「その後」のストーリーとして、映画が作られると言われていましたが、それがスピンオフドラマに変更になったということです。

今回はその「ウォーキングデッドのリックとミショーンその後」の再会・映画(スピンオフ)について詳しく紹介しますね。

>>ウォーキングデッドを見るなら格安・最速のHuluで

ウォーキングデッドの映画(スピンオフドラマ)について【2022最新情報】

ウォーキングデッドの映画の替わりのスピンオフドラマが、現在制作中であると、2022年7月22日にサンディエゴコミコンで発表されました。

ウォーキングデッドの主人公リックはシーズン9で降板。その恋人役のミショーンはシーズン10で降板。どちらもあまりにも謎が残る降板の仕方だったため、「その後2人はどうなったの?」とファンは答え合わせを待っています。

今度のスピンオフドラマでは、降板したリックとミショーンの再会ストーリーになります。2021年公開予定だったウォーキングデッド映画化予定を断念し、今回のスピンオフドラマに企画を完全に移行しました。

蓮

コロナ禍で撮影できなかったから仕方がないですよね。

死者との戦いが、生者との戦いに変貌して、すっかりと世界は変わってしまいましたが、2人はどこで再会するんでしょうか。

ウォーキングデッドのスピンオフドラマ、いつやるの?

ウォーキングデッドのスピンオフドラマは、全6話構成で、2023年にアメリカで放送予定です。

ショーランナーは、スコット・M・ギンブル。リック役のリンカーンと、ミショーン役のグリラも製作総指揮を担当します。リックはシーズン9で降板後に、制作陣として再び参加したいとたびたび言ってましたもんね。

スピンオフドラマの制作発表の時に、ギンブルは「私はリックとミショーンが大好きです。彼らと仕事を続けられるのは、夢がかなうということです。【ウォーキングデッド】オールスターズと、新たな顔ぶれと共に、壮大なラブストーリーを作ります。」と話しています。

リック役のリンカーンも「ついに物語を終わらせられる」「また参加できるのが待ち遠しい」と話しています。ファンも、リックがヘリでどこにいったのか、ついに物語が完結するのが楽しみですよね。

ニーガン&マギーのスピンオフドラマは?

ちなみに、ウォーキングデッドの本編はシーズン11で完結します。

その後、2023年にマギーとニーガンのスピンオフドラマ「Isle of the Dead(原題)」も放送予定。

内容は未発表ですが…想像できますよねwww

マギーの恋人を、マギーの目の前で撲殺したニーガンを、マギーは息子と生きるために許し、受け入れていくのだと思います。

蓮

ワンチャン、復讐を遂げる内容かもしれないけどw

ダリルのスピンオフドラマ


更にダリルのスピンオフドラマも、2023年に放送予定です。

ダリルは元カノとよりを戻すか、破局して(殺し合いになりそうw)最後は犬と孤独に旅立つかしそうです。アレキサンドリアの仲間がいる場所に、たまにぶらりと戻ってきては、また旅に出るような、そんな生活が想像できますよね。

どのスピンオフドラマも、FOX最速で放送してくれるHuluで、日本でも最速(たぶん)

Hulu<フールー>