動画配信サービスの違いがわからない。

どこがいいのかわからない。

って思いませんか?

 

実は私もよくわかってませんw

でも私は、Hulu・Netfrix・amazon・U-NEXTと、更にFODプレミアムとビデオパスの利用経験あり!

 

全部使ったからこそわかる、感覚での使い分けで、それぞれのメリットデメリットをお伝えいたしますよ!

  • Hulu⇒海外ドラマ、今日から俺は!とかの日本ドラマの見逃し配信に。全動画見放題が魅力
  • Netfrix⇒海外ドラマ、あいのり、テラスハウスを最速で見れるのが魅力!
  • amazonプライムビデオ⇒アマゾンで買い物を良くするから。海外映画や最新海外ドラマが見れるのに、どこよりも格安!
  • U-NEXT⇒海外ドラマの独占配信が豊富!料金が高い?と思いきや、1,200円分のポイント還元が魅力!

だいたいこんな感じですが、以下にもっと詳細をお伝えしていきますね!

海外ドラマならば、どこよりもおすすめなのがHuluです!

 

↓↓Huluの14日間無料お試し登録は以下のリンクからどうぞ!

公式サイトはこちら
 

料金を比較!

自宅のPCやテレビで観たいときに観たい動画が簡単に視聴できる動画配信サービス。

 

レンタルショップでビデオやDVDを借りて来るより、

手軽で料金も安い!ということで動画配信サービスを利用する人が急増中!

 

人気の動画配信サービス4社を徹底比較してみました!

月額料 ポイント 課金ありなし
Hulu 933円(税別) なし なし
Netfrix
  • ベーシック800円
  • スタンダード1,200円
  • プレミアム1,800円
なし あり
amazonプライム
  • 月払い500円
  • 年払い4,900円(月換算408円)
  • 学生は半額
なし あり
U-NEXT 1,990円 1,200円分

最新映画レンタル

&漫画の購入

&映画鑑賞券への交換に使用できます。

あり

海外ドラマファンならば、この4つの動画サイトのどれかをメインにしてくと思うんですよ。

それぞれの料金についてのメリットデメリットは以下の感じ!

  • Hulu
    ⇒933円で、全動画見放題が嬉しい!
  • Netfrix
    ⇒まぁ、高くもなく…あいのりやテラハのシーズンのみ契約ってかんじ
  • amazonプライムビデオ
    ⇒お得な年額払っちゃって、見たい映画がある時に、なんとなく探すかんじ
  • U-NEXT
    ⇒独占配信の海外ドラマを一気見する時だけ契約します。
    ⇒高いけど1,200円分のポイントがけっこう使い道あり!契約する価値はあり!

 

Netfrixの料金の違いは何の違いなの?

Netflixは利用できるプランが3つに分かれていて、

月額料が違います。

 

どのプランを選んでも、

定額見放題・最初の1ヶ月間は無料でサービスができるというポイントは変わりません。

 

プランの内容で違うのは月額料・画質・同時視聴できる画面の数です。

違いについて、簡単に説明しますね!

 

ベーシック

  • 月額料:800円
  • 視聴できる画質:SD(標準画質)
  • 同時に視聴できる数:1

スタンダード

  • 月額料:1,200円
  • 視聴できる画質:HD(ハイビジョン)
  • 同時に視聴できる数:2

プレミアム

  • 月額料:1,800円
  • 視聴できる画質:HD(ハイビジョン)、UHD 4K(超高画質)
  • 同時に視聴できる数:4

 

画質にはこだわりがなく、

コスパ重視という人はベーシックプランを。

 

高画質で動画を楽しみたい!という人は、

スタンダード以上のプランを選ぶと良いと思います。

 

ただ、利用するディバイス(TVなど)が4K対応でないと、

プレミアムプランを利用しても超高画質で、

動画を見ることはできないので注意してください。

 

同時に視聴できる数というのは、

PC・タブレット・スマートフォン・TVなどで同じタイミングで別の動画が視聴できる数のことです。

 

動画を見るのが自分一人という人はあまり関係ないと思いますが、

家族みんなでNetflixを利用し、

各自好きな動画を好きなときに楽しみたいという人は同時に視聴できる数が多いプランを選ぶと便利です。

 

会員数を比較!

世界と日本で、

各動画配信サービスを利用している人がどのくらいいるのか調べてみました。

世界の会員数 日本の会員数
Hulu 2680万人 178万人
Netfrix 1億3900万人 171万人
amazonプライム 1億人 509万人
U-NEXT 非公開 150万人以上

※2019年5月時点での推定会員数です。

 

日本国内ではAmazonプライムユーザーが多いようですが、

世界規模で見るとNetflixがぶっちぎりでユーザー数が多いようです。

 

参考サイト:

https://www.phileweb.com/news/d-av/201901/18/46327.html

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1171970.html

https://jp.reuters.com/article/media-hulu-idJPL3N22D1W3

http://animationbusiness.info/archives/6731

配信作品数と内容(ドラマとか映画とか)

海外ドラマ 国内ドラマ 映画 総作品数
Hulu 不明 不明 不明 50,000本
(全て見放題)
Netfrix 非公開 非公開 非公開 非公開
amazon 不明 不明 不明 60,000本以上
(うち30,000本以上が見放題)
U-NEXT 見放題
:560作品
レンタル
:200作品
見放題
:550作品
レンタル
:410作品
見放題
:6,600作品
レンタル
:1,500作品
130,000本以上
(うち見放題作品は約90,000本

 

Netflixは公式に配信動画数を発表していませんが、

他の動画配信サービスと比べると配信数は少なく、

4,000作品くらいでは?と言われています。

 

無料お試し期間

各動画配信サービスでは、

初回登録時に限り無料でサービスを利用することができます。

 

まずはあちこちのサービスを無料で利用してみて、

自分に一番あっているサービスを選ぶと良いでしょう。

 

あるいは、

自分の利用しているサービスでは視聴できないドラマや映画を配信しているサービスを無料期間だけ利用して、

見たい動画だけ観て解約するという方法を取る人もいるようです。

  • Hulu:2週間
  • Netfrix:30日間
  • amazonプライム:30日間(学生は6ヶ月間)
  • U-NEXT:31日間

解約手続きは簡単にできますが、

無料期間中に解約しないと無料期間を過ぎた日から、

月額料が発生してしまうので注意してくださいね!

 

Huluの基本情報とメリットデメリット

  • 料金:933円
  • 無料お試し期間:2週間
  • 会員数:2680万人
  • 主要ジャンル:海外・国内ドラマ、Huluオリジナルドラマ、洋画・邦画、アニメ、特撮、スポーツ、ご当地TV番組

↓↓Huluの14日間無料お試し登録は以下のリンクからどうぞ!

公式サイトはこちら
 

Huluのメリット

  • コスパ良し!追加料金なしで定額見放題
  • 海外ドラマに強い、新作海外ドラマが視聴できることが多い
  • 海外ドラマやスポーツ中継、音楽ライブのリアルタイム配信がある
  • オリジナル言語(英語)+英語字幕での視聴が可能
  • 多彩なジャンルの動画が揃っている
  • 日テレ系ドラマの見逃し配信がある

 

Huluのデメリット

  • 新作映画が少ない
  • 同時視聴ができない(複数のデバイスで同じ動画を視聴することは可能)
  • 無料お試し期間が短い(14日間)

まとめるとこんな感じなんですが…

我が家ではなぜか「同時視聴」ができますw

リビングで子どもがアニメ。

キッチンでママがウォーキングデッドとか見れるんですよ。

お試ししてみてくださいね。

こんな人にHuluはオススメ

最新の海外ドラマをリアルタイムで視聴したい人にオススメ!

 

海外ドラマ以外にも、

国内ドラマやオリジナルドラマも充実しています。

蓮

国内人気ドラマの「ブラックスキャンダル」や「今日から俺は!」や「あなたの番です」「3年A組~今から皆さんは人質です(だっけ?w)」なども、独占配信の見逃し配信を楽しむことができました!

 

Netfrixの基本情報とメリットデメリット

  • 料金:ベーシック800円 スタンダード1,200円 プレミアム1,800円
  • 無料お試し期間:30日間
  • 会員数:1億3900万人
  • 主要ジャンル:国内ドラマ、海外ドラマ、Netflixオリジナルドラマ、洋画・邦画、ドキュメンタリー、スポーツ、音楽、アニメ・キッズ

>>Netfrixの公式はこちら!

Netfrixのメリット

  • コストやライフスタイルに合わせてプランが選べる
  • 4K(超高画質)での動画視聴が可能
  • オリジナル作品が充実している
  • 最大5アカウントまで作成でき、プレミアムプランなら4人まで別々に動画視聴ができる
  • アカウントごとに視聴動画制限がかけられる
  • 多言語対応で語学に興味のある人にぴったり
  • 世界中のNetflixユーザーのデータを基にしたレコメンド機能が非常に便利

わたしは、「あいのり」と「テラハ」がどこよりも早い配信されてるから、そのために契約している動画サイトです。

他にもストレンジャーシングスとか、独占配信の海外ドラマも充実してますね。

Netfrixのデメリット

  • 日本の動画コンテンツがやや弱い
  • 4K対応作品が少ない

こんな人にNetflixがオススメ

超高画質で動画を楽しみたい人や、

音声・字幕の多言語対応を魅力に感じる人、

家族で動画視聴を楽しみたい人にNetflixはぴったり!

 

自分に合った動画をレコメンドしてくれる機能付きなので、

海外ドラマや映画に詳しくないという人にもオススメです。

蓮

私は断然、テラスハウスとあいのりを楽しんでます!

テレビ放送よりも先行配信だし、

FODプレミアムよりもずっと早く見ることができるのが嬉しい!

 

amazonプライムの基本情報とメリットデメリット

  • 料金:月払い500円 年払い4,900円(学生は半額)
  • 無料お試し期間:30日間 学生は6ヶ月間
  • 会員数:1億人
  • 主要ジャンル:海外ドラマ、国内ドラマ、Amazonオリジナル、洋画・邦画、コメディ、韓流ドラマ、キッズ・ファミリー、アニメ、ドキュメンタリー、ミュージック映画

>>Amazonプライム・ビデオの公式はこちら!

amazonプライムのメリット

  • 月額料が業界最安値級
  • Amazonサイトでのオンラインショッピングが便利でお得になる
  • プライムreadingでオンライン書籍が読み放題に
  • プライムmusicの100万曲以上が聞き放題
  • プライムPhotoで画像の保存が容量無制限

amazonプライムのデメリット

  • 動画は全て見放題ではない(特に新作は別途料金を支払って視聴)
  • 新作の配信が遅い

ゲームオブスローンズは、スターチャンネルEXと連携して、リアルタイムで見ることができました!

こんな人にAmazonプライムがオススメ

とにかくコスパ重視という人や、

Amazonでオンラインショッピングをよくする人には、

Amazonプライム会員いなるとお得がいっぱいです!

 

他の動画サイトに比べると、年額4,900円って格安!

なのに、ゲームオブスローンズやスキーニーピッドなど、

人気の海外ドラマもいち早く楽しむことができるんです!

 

U-NEXTの基本情報とメリットデメリット

  • 料金:1,990円
  • 無料お試し期間:31日間
  • 会員数:非公開(日本の会員数は約150万人)
  • 主要ジャンル:海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、洋画・邦画、キッズ・アニメ、その他

 ↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら
 

U-NEXTのメリット

  • 見放題動画が9万本以上
  • オンライン書籍、雑誌も読み放題
  • 毎月もらえるポイント(1,200円分)で最新映画の視聴ができる
  • 国内ドラマ・アジア系ドラマが豊富に揃っている

U-NEXTのデメリット

  • 他と比べて月額料が高め
  • 国内・アジア系以外のドラマが少なめ

こんな人にU-NEXTはおすすめ

国内ドラマや韓流・中国ドラマをよく観る人、

毎月定期的に購入している女性誌や週刊誌があるという人は、

U-NEXTがおすすめです!

 

わたしはウォーキングデッドやコードブラックを見る時に重宝してました!

他の動画サイトに比べて「高い!」と思うのだけど、

1,200円分のポイントを差し引くと…800円くらいってことですもんね?

 

使用感や動画の配信数の多さを考えると、高すぎるってことは全然感じませんでした!

 

さいごに