ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ

ナイツウォッチの人らって、お風呂はいってないと思ってる蓮です、こんにちは!

蓮

汚いけど、きっと寒いからあまりにおわないかも。臭わなければ、いっか!

ゲームオブスローンズってタダでさえ登場人物が多いけど、

中でも一番の難問はナイツウォッチ。

 

ナイツウォッチって、基本的に黒い服を着て、

暗い画面で雪にまみれて、そしてみんなひげもじゃ。

 

年齢すらわからない…

名前も覚えられない…

敵か味方かすらわからない…

 

ジョンとサム以外、わからないwww

 

コレを書いている今ですら、わかってません笑。

 

けど、同じように「わからない~」って方のために海外サイトまで見てがんばって調べてみました!

ってわけで、以下のナイツウォッチキャスト紹介をご覧ください!

ネタバレ多数なのでご注意を!

    ナイツウォッチと野人

    ジョン・スノウ

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm3229685/mediaviewer/rm2486818560

    言うまでもない、ゲームオブスローンズの主人公の1人であるジョンスノウ!

    物語のキーマンで、高い剣術と戦闘スキルを持つ。

    リーダーシップも状況判断力も抜群。

    戦闘のさなかにも冷静さを失わない強い精神力!

    さらに…イグリッドさんの仕掛けるものすごいハニートラップにも耐え続けました。

    (最後は落ちたけど笑)

    家族思いでしばしば「父さんが…」と父親の思い出をかたり、

    「落とし子」であるためスターク性を名乗ることが夢。

    しかも…イケメンてw

    何でもありなのに、どこか幸薄そうな雰囲気がまた、女性ファンを魅了してます。

    リアルでは、2018年にイグリッド役の女優さんと結婚しました!

    >>詳しくは「ゲームオブスローンズの人気・美人キャラ・ランキング!」の記事をご覧ください!

    サムウェル・ターリー

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm4263213/mediaviewer/rm2470041344

    物語で一番の「癒し系キャラ」のサムです。

    なんかみんなドロドロしてるし、

    毒とか盛るし、殺しあうし、怖いし…

    ホワイトウォーカーとか野人とかドワーフとかドラゴンとかターガリエンとか魔術とか宗教とか…。

    複雑なファンタジー交じりの出来事がからみあって、登場人物も多すぎるゲームオブスローンズ。

    の、中でも「この人でてるときはなんか安心~」のサムです。

    絶対に邪悪なこととかしなさそうだし。

    ドロドロしなそう。

    そんな安心キャラです。

    ピップ

    ジョンの友だちで、ジョンが壁に行った当初からの仲良し。

    ジョンとピップとサムが、地味に友情で結ばれてます。

    みんな似ていて見分けにくいナイツウォッチのなかでも、数少ない「見分けられる人物」。

    野人との戦いでイグリッドに射殺されます。

    蓮

    もー、イグリッド…せっかく覚えたキャラを殺さないでよww

    ベンジョン・スターク

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm1152798/mediaviewer/rm3408663296

    ジョンを壁に誘う叔父。

    落とし子としてのジョンスノウの境遇を不憫に思い、壁に誘う叔父さん。

    でもナイツウォッチって生涯結婚できないとか、

    脱走したら死刑とか、縛りがきつい。

    そんなとこに誘うのは、本当に「優しさ」ですか?

    と問いたい…

    シーズンの最初の方で、ジョンと一緒に壁の北に行って、

    ピンチになったジョンスノウに馬をあげて、

    自分は死んじゃうという優しい叔父さん。

    しかも、その後壁の北のなんかの魔法で生き返るんすよ。

    で、シーズン6に再び登場するんだけど、

    視聴者は「だ、だれでしたっけ?」状態www

    甥っ子のブランは「叔父さん!」と叫んでたから、

    甥っ子に覚えてもらえてて良かったですTT

    ヨーレン

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm0535837/mediaviewer/rm920457472

    シーズン2で父のエダード・スタークが公開処刑されてるとき。

    それを民衆の中で見ちゃったアリアを連れて

    逃げてくれるのがヨーレン!

    アリアの髪を切って男の子のふりをさせて逃げるようにうながします!

    ジリー

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm2356940/mediaviewer/rm203820800

    壁の北にいた野人の娘。

    父のクラスターの娘だけど、父の子を身ごもり出産。

    生まれた子は通常はホワイトウォーカーに捧げられるのだけど、

    赤ちゃんを連れてサムと逃げます!

    最初は忘れ去られるキャラかと思いきや、その後のシーズンでもずっと活躍!

    赤ちゃんもすくすく育って、サムとともに視聴者に安心感を与えてくれます。

    クラスター

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm0700059/mediaviewer/rm4198480384

    ナイツウォッチの味方?壁の北に住む集団の長。

    自分の娘を妻たちにして、

    生まれた子供を次々とホワイトウォーカーに捧げてるという…

    なにしてんの、お前?ってお方。

    ジリーの父親で元夫です。

    エディソン・トレット

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm0174005/mediaviewer/rm2409173504

    シーズン1から壁にいるジョンの仲のいい友人として出演!

    その後も死なずに生き残って、時にはジョンを守り奮闘!

    高い戦闘力もあり、壁の北への偵察で危機に陥っても帰還!

    野人との戦いでは、ジョンとともにリーダーシップを発揮して、見事野人に勝利!

    後にスタークとして独り立ちしていくジョンの信頼も厚く、重役をまかされるとってもいい役柄!

    なのに、シーズン6まで顔を覚えられませんでした!

    ごめんなさい!

    蓮

    こういう顔の人がたくさんいる…なんか大勢いるナイツウォッチの1人…とずっと認識してた、ごめんww

    クォリン

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm1409802/mediaviewer/rm3471577344

    シーズンの最初の方で、壁の北に偵察にいったとき、ジョンスノウと一緒にいた彼。

    野人につかまったとき、敵に寝返ってジョンに殺された彼。

    と思わせといて、実は野人をだまして逃げる隙をつくろうと、

    寝返ったふりをしていただけなんだけどね。

    いい人でした。

    グレン

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm4440305/mediaviewer/rm1807617792

    Mark Stanleyが演じています。

    ナイツウォッチと野人の戦争のときに、

    なんか「この通路は死守しなきゃ!」って通路を守ってた彼。

    死守しなきゃいけないのに、よりによって攻め入ってきたのが巨人。

    「いやいや、これさすがに防ぎきれないでしょ」と思ったのに、

    何倍も体が大きい巨人に、なんかミラクルで相打ちして、

    通路を死守してくれた影の功労者。

    アリザー・ソーン

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm0853583/mediaviewer/rm2855015168

    話の最初の方で、ジョンがナイツウォッチになりたての頃に、

    なんか横で「お前らぬるい!」とかガミガミ怒ってる先生的な?

    その後戦争とかあって、下っ端だったジョンスノウが活躍。

    ナイツウォッチの総帥選ではジョンと一緒に立候補して、ジョンに負けた人。

    ジョンに出世の階段で飛び越えられちゃった彼。

    ジョンが野人を厚遇して、壁をこえさせようとかしたことに反発して、暗殺を企てる人ね。

    エイモン・ターガリエン

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm0891092/mediaviewer/rm609007616

    最初ジョンが壁に行った時に、もとからいるおじいさん。

    「わしも、実は、ターガリエンじゃ」とイキナリ大暴露して、青年たちを青くさせたおじいさん。

    優しくて、途中途中でアドバイスとかくれていい人なんだけど、老衰?か何かで途中で息を引き取ります。

    寒いし、すき間風多そうなとこで寝てるしね。明らかに高齢者の体に良くない環境。

    デナーリスの王政復古のうわさを聞いて、ちょっとだけ顔に活力が戻ってたような。

    あ、デナーリスの血縁ってことだもんね。

    デナーリスのお父さんの叔父さん、とかかな。

    虐殺されたターガリエンの数少ない生き残りのお方です。

    オセル・ヤーウィック

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm1987270/mediaviewer/rm1723731712

    もともと壁にいた一人で、もじゃもじゃ系?

    ジョンの暗殺を企てる1人。

    あの暗殺団の中にたしかにいました!

    オリー

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm5282143/mediaviewer/rm2342195200

    壁の北にいた子供で、両親を野人に殺されて、野人を恨んでる子。

    両親亡き後、小さいのにナイツウォッチに加わって、がんばる!

    と思ったら、がんばりすぎて…

    愛し合っているジョンとイグリッドが戦いのさなか見つめ合ってたら、

    まさかの横からイグリッドに矢を射るのが彼www

    えええええええ!せっかく愛し合う2人が再会できたのに!

    の衝撃を、視聴者とジョンに与えた彼…

    更に野人を恨むあまりに、野人と手を組もうとするジョンの暗殺団に加わるという…

    うーん…

    いらねー…

    カール・タナー

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm1218607/mediaviewer/rm1522143488

    元のナイツウォッチの総帥のジオー・モーモントを殺す人。

    この人も覚えられなかったな。

    王都と通じてたようなことも言ってたような…ごめん…忘れたwww

    王都と通じてたからジオーを殺したのかな。

    蓮

    シーズン6でティリオンとジョラーモーモントが話すときに名前が出てきて、ちょっと思い出した。

    (故)ジオー・モーモント

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm0181920/mediaviewer/rm1706604288

    元ナイツウォッチの総帥ではやくからジョンをかってくれて、目をかけてくれたいい人!

    と思ったら、「いい人あるある」で早くに殺されちゃいました…

    デナーリス大好きなジョラー・モーモントのお父さん。

    >>詳しくはゲームオブスローンズのターガリエン家とその周囲のキャスト紹介!の記事で!

    イグリッド

    ゲームオブスローンズ ナイツウォッチ
    出典元:https://www.imdb.com/name/nm3310211/mediaviewer/rm854397184

    壁の北に住む野人の戦闘員の1人。

    野人の中でもめずらしい女戦闘員で、弓の名手。

    捕虜にしたジョンに一目ぼれ?

    短期間で猛アタックを繰り広げます。

    からかったり脅したり服を脱いだり、あの手この手で誘惑しまくり。

    もう見習いたいくらいの強引さでアタックしたけど…

    実はピーチボーイだったジョンさんにスルーされまくりでした。

    最後は真冬の極寒の洞窟の中で一矢まとわぬ姿になって誘惑し、

    やっとゴールインwww

    よかったねー!

    と、その直後ジョンに逃げられて「くそう!あいつめ!」と、

    壁への戦争に燃えます。

    が、思ってることが顔に出る正直タイプでかわいいイグリッド。

    ファンも多かったな。

    ゲームオブスローンズの世界では成就しなかった、

    ジョンスノウの役者さんと、リアルでは2018年に結婚!

    よかったねー!(2回目)

    >>ジョンがリアルにイグリッドと結婚♪画像をご覧ください

    さいごに

    こうやって書いててもなお、思い出せない人がいるナイツウォッチのメンバー笑

    とりあえず、イグリッドさんの体当たりの誘惑さえ覚えておけばいいかな~と。

    以下の記事も合わせてご覧ください!