NCIS LA シーズン7

NCIS・LAのシーズン7でいよいよ内通者がわかる?

と期待して、注意してみていました(笑)

シーズン6から引っ張ってるので、割とびっくり系のキャラが来るんじゃないかな~?

と思ってみてたんですが…ちょ…!って感じでしたw詳しくは本文を。

トニー他、キャスト情報と、配信動画サービス&レンタルのスタート時期も調べてみたので、参考にしてくださいね。

NCIS~LAシリーズを見るには31日間無料お試しのあるU-NEXTが一番おすすめです! ↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら
Amazonプライム・ビデオでもシーズン1~9まで配信しているので、安く見たい方はそちらでもいいかもです!

NCIS~La・シーズン7の内通者は?

内通者、よくわかりませんでしたwwシーズン8でわかると思うのだけど、なんかうっかり言ったら色々ネタバレになりそうなので、シーズン8のあらすじ記事にまとめて書くことにしますね。

NCIS~La・シーズン7のトニーについて

NCISシリーズ本家「NCIS ネイビー犯罪捜査班」のトニー・ディノッゾ(マイケル・ウェザリー)が、「NCIS~La」シーズン7・エピソード5にゲスト出演しています!

蓮

トニーファンにはたまらない演出となっているので、要チェックですよ〜!

エピソード5の大まかなあらすじは、シンガポールから移送されてきた容疑者が実は偽物であったことが判明。彼の身柄を引き取りにLA支局にやってきたのがディノッゾでした。

 

NCIS・LAチームとディノッゾはこの時が初対面なのですが、なぜかこの時、ディークスはブルース・リーの全身イエロー姿で登場。ディノッゾもチーム相手にギャクを言ったりしてなんともコミカルなシーンに仕上がっています。

 

エピソード5全体がコメディテイストになっていて、トニーとチームのやり取りはコントな感じで楽しく笑って見ることができるエピソードとなっています。

トニーとディークスが共同でドラマをプロデュース!?

NCIS~La・シーズン7で初対面した本家NCISチームのトニーとNCIS・LAチームのディークス。そんな二人を演じたマイケル・ウェザリーとエリック・クリスチャン・オルセンは、実は別のドラマでタッグを組んでいました。

 

「FirstLady」というタイトルのドラマで、アメリカ合衆国大統領夫人が主人公というストーリーです。ウェザリーとオルセンはキャストとして出演するのではなく、共同プロデューサーということでドラマ制作をしているようです。

 

参考サイト:

https://deadline.com/2018/11/first-lady-of-the-united-states-drama-produced-by-michael-weatherly-eric-christian-olsen-in-works-at-cbs-1202503904/

NCIS~La・シーズン7のキャスト情報

NCIS~Laメインキャストたちの情報一覧はこちらこちらの記事で紹介しています♪

NCIS LA シーズン7

オーウェン・グレンジャー
  • 役者名:Miguel Ferrer(ミゲル・フェラー)
  • 生年月日:1955年2月7日ー2017年1月19日
  • 出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタモニカ
  • 過去出演作品:「スタートレックⅢミスター・スポックを探せ!」「ロボコップ」「C.A.T.スクワッド2/国際テロパイソン・ウルフの挑戦状」「リベンジ」「アサシン暗・殺・者」「ムーラン」「アイアンマン3」「ER緊急救命室」「ふたりは友達?ウィル&グレイス」「LAW & ORDER:犯罪心理捜査班」「CSI:科学捜査班」「でスパレートな妻たち」

シーズン3から登場したNCIS・LAチーム副局長オーウェン。最初はカレンたちに煙たがられチームメンバーとはギクシャクしていましたが、次第に打ち解けチームから厚い信頼を受ける存在になりました。カレンとハンナを、体を張って守ったシーンも印象的でした!

 

オーウェンを演じたミゲル・フェラーは、お父様がアカデミー賞を受賞しているプエルト・リコ出身俳優のホセ・フェラー、お母様は歌手のローズマリー・クルーニーです。お母様の名字でピンと来た方もいるでしょうか?ミゲルはあのハリウッド超大物俳優ジョージ・クルーニーの従兄弟なんです。

 

カリフォルニア生まれハリウッド育ちのミゲルは、幼い頃はミュージシャンになりたかったのだそうです。(歌手のお母様の影響でしょうか?)80年代から脇役でテレビドラマシリーズに出演し始め、1987年の映画「ロボコップ」あたりからメインキャラとしての出演が増えていきます。その強面のお顔のせいか、悪役を演じることが多かったようですね。

 

プライベートでは1991年に1度目の結婚をし2人の息子が生まれますが2003年に離婚。2005年に映画監督の女性と結婚し、自分の息子2人と義理の息子2人を育てていました。趣味はゴルフとスキーで、小児病院で開催されるゴルフトーナメントのお手伝いをしたりと慈善事業にも携わっていたようです。

オーウェン役ミゲル・フェラー氏に哀悼の意を

NCIS LA シーズン7

シーズン7では元気な姿を見せていたオーウェン副局長でしたが、シーズン8を見た方の中には、オーシェン副局長なんだか痩せたような?やつれたような?大丈夫かな?と感じた人もいたのではないかと思います。

 

オーウェンを演じていたミゲル・フェラー氏は2017年1月に、喉頭がんで息を引き取りました。本人は自分が癌に犯されていることは知っており、2016年頃から症状が悪化。NCIS制作側は彼の体調を気遣いシリーズ降板の選択肢を打診したこともあるそうです。でもミゲル氏はオーウェンという役に非常に強いこだわりを持っていたようで、降板はせず役を演じ続けたのだそう。

 

癌の進行に伴いミゲル氏の声にも影響が現れてくると、脚本家たちはミゲル氏の病気を作品中のオーウェンにも反映させました。シーズン8のちょっぴりネタバレになりますが、エピソード15でオーウェンは何者かに刺され病院へ搬送。病室でヘティと短い言葉を交わした後、病室から忽然と姿を消してしまう・・・というストーリー展開になりました。

 

つまり、ドラマの中では死亡はしていない設定なんですよね。オーウェンが最後に残した置き手紙には「病院生活に疲れた、自分にはまだやり残したことがある」と書かれていたんです。ミゲル氏の死後、NCIS・LAの現場責任者R・スコット・ジェミル氏はミゲルへの追悼メッセージを「People」誌に投稿。また、従兄弟のジョージ・クルーニーも「これからも愛している」という追悼のメッセージを残しています。

 

参考サイト:

https://en.wikipedia.org/wiki/Miguel_Ferrer、https://variety.com/2017/tv/news/miguel-ferrer-dead-dies-ncis-los-angeles-1201964233/、https://www.theguardian.com/film/2017/jan/23/miguel-ferrer-obituary

NCIS~La・シーズン7のレンタルについて

NCIS LA シーズン7

NCIS~LaのDVDは、シーズン6のDVD-BOX PART1が2019年7月3日に発売、PART2が2019年8月7日に発売されたところで、シーズン7のDVDはまだ発売されていません。

 

NCIS~La・シーズン6の本国アメリカでの放送時期は2014年9月29日〜2015年5月18日まで。DVD発売までに約4年もかかったことを考えると・・・2015年9月21日から2016年5月2日まで放送されていたシーズン7のDVD発売はもうすぐかもしれませんね。

 

すでに英語版のシーズン7DVDは発売されているので、早く日本語字幕・吹き替え対応のDVDも発売して欲しいですよね〜!

 

ちなみに、NCIS~Laを配信しているVODサービスはどこなのかというと…

NCIS~Laを配信しているVODサービス
  • Hulu → ×
  • U-NEXT  →シーズン1〜9
  • Netflix →
  • Amazonプライム・ビデオ → シーズン1〜9
  • dTV → ×
  • ビデオパス → ×
  • ビデオマーケット → ×
  • クランクインビデオ → ×

    以上のような配信状況です。(2020年4月時点での配信状況です。)

    シーズン7のDVDはまだ発売されていないものの、動画の配信はスタートしていて日本語字幕・吹き替えにも対応しています。

    すぐにNCIS・LAが見たい!という方は、DVDレンタルを待つよりVODサービス(U-NEXTAmazonプライム・ビデオ)で視聴する方がオススメです!