スティーヴン・キングのおすすめドラマ&映画を勝手にランキング!

スティーブンキング ドラマ

こないだスティーブンキングさんの「キャッスルロック」みて、あの独特なひんやりした空気を思い出すとともに、ドラマの中のいたるところに「過去のスティーブンキングの作品の付箋」が織り込まれてて感動…

 

  • 刑務所の所長が「線路わきで少年の死体が」⇒スタンドバイミーのあの死体!
  • グリーンマイルに出てきた刑務所風景と部屋番
  • 「27年前の子どもの失踪」⇒「IT/それが見えたら終わり」の27年サイクルで事件が起きるってアレ!
  • キャッスルロックの刑務所所長はアン・キューザック⇒弟のジョン・キューザックはスタンドバイミーの死んだ兄役!
  • キャッスルロックの1話冒頭の死刑になる老婆の罪は「夫のリチャード・チェンバース殺し」⇒リチャードチェンバースってwスタンドバイミーのアイボールですwwww

 

なになに?探せばもっとあるんじゃない??

スティーブンキングの作品内のこうした共通点を見つけていくのが楽しくて仕方なかったです(笑)

良かったらキャッスルロックもご覧ください!

2019年10月現在ならU-NEXTで課金か、クランクインビデオの無料体験のポイントで見られます!

スティーヴン・キングとは?

  • 生年月日:1947年9月21日(2019年で72歳)
  • 出身地:アメリカ合衆国メイン州ポートランド
  • 代表作:キャリー、シャイニング、ザ・スタンド、スタンド・バイ・ミーなど
  • 職業:モダンホラー小説家

スティーヴン・キングさんとは、ホラーを中心とした小説を執筆している小説家です。

ものすごく有名な小説家なので、日本でもよく知られていますよね。

スティーブン・キングさんの作品のほとんどが世界各国で翻訳され、またその多くが映画化やドラマ化もされています。

世界中の人々から愛されているモダンホラー小説家!それがスティーヴン・キングさんなんです。

キングさんは受賞歴もすごいんです。

  • 世界幻想文学大賞:1982年、1995年、2004年
  • ヒューゴー賞:1982年
  • オー・ヘンリー賞:1996年
  • ブラム・ストーカー賞:1988年、1996年、1997年、1999年、2007年、2009年

など、この他にも数多くの賞を受賞されています。

今回は、スティーブン・キングさんの過去作品やおすすめの映画とドラマを勝手にランキングしちゃいます。

過去作品一覧

  • 1974年:キャリー
  • 1975年:呪われた町
  • 1977年:シャイニング
  • 1978年:ザ・スタンド、深夜勤務
  • 1979年:デッド・ゾーン
  • 1980年:ファイアスターター
  • 1981年:クージョ、死の舞踏
  • 1982年:恐怖の四季
  • 1982年~2004年:ダーク・タワーシリーズ
  • 1983年:クリスティーン、ペット・セマタリー
  • 1984年:タリスマン、人狼の四季
  • 1985年:骸骨乗組員
  • 1986年:IT-イット-
  • 1987年:ドラゴンの眼、ミザリー、トミーノッカーズ
  • 1989年:ダーク・ハーフ
  • 1990年:Four Past Midnight(ランゴリアーズ、図書館警察)
  • 1991年:ニードフル・シングス
  • 1992年:ジェラルドのゲーム
  • 1993年:ドロレス・クレイボーン、Nightmares & Dreamscapes(【ハードカバー版】いかしたバンドのいる街で、ヘッド・ダウン【文庫版】ドランのキャデラック、いかしたバンドのいる街で、メイプル・ストリートの家、ブルックリンの八月)
  • 1994年:不眠症
  • 1995年:ローズ・マダー
  • 1996年:グリーンマイル、デスペレーション
  • 1998年:骨の袋
  • 1999年:トム・ゴードンに恋した少女、アトランティスのこころ
  • 2000年:ライディング・ザ・ブレット、小説作法
  • 2001年:ドリームキャッチャー、ブラックハウス
  • 2002年:回想のビュイック8、なにもかもが究極的
  • 2005年:コロラド・キッド
  • 2006年:セル、リーシーの物語
  • 2008年:悪霊の島、とうに夜半を過ぎて
  • 2009年:アンダー・ザ・ドーム
  • 2010年:Full Dark,No Stars(ビッグ・ドライバー、1922)
  • 2011年:11/22/63
  • 2013年:ジョイランド、ドクター・スリープ
  • 2014年:心霊電流
  • 2014年~2016年:ビル・ホッジス三部作
  • 2016年:セル
  • 2017年:1922、IT/イット“それ”が見えたら、終わり。
  • 2018年:キャッスルロック
  • 2019年:イン・ザ・トール・グラス -狂気の迷路-

書くの大変(笑)多すぎてビックリしました。ファンなのに知らないのもたくさんありましたよ。

スティーヴン・キングの映画、おすすめランキング!

映画のおすすめランキング
  • 1位:ミスト
  • 2位:スタンド・バイ・ミー
  • 3位:ショーシャンクの空に
  • 4位:シャイニング
  • 5位:グリーンマイル

※最新の動画配信内容は、随時入れ替わっております。急な配信停止もあるため、登録前にご自身で必ず確認してくださいね。

5位:グリーンマイル

グリーンマイルの基本情報
  • 公開年月日:【アメリカ】1999年12月10日【日本】 2000年3月25日
  • 主要キャスト:トム・ハンクス、デヴィッド・モース、バリー・ペッパー、ジェフリー・デマン
  • 配信動画サービス
    :【見放題】U-NEXT、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
    :【レンタル】ビデオマーケット、music.jp、Amazonプライム・ビデオ

見放題配信のU-NEXTならば見放題枠でした!(2019年10月現在)

グリーンマイルの特徴

元々は、1996年に発売された小説・グリーンマイル!

アメリカでも日本でもネタバレ防止のため、毎月1冊ずつ6ヵ月連続で発行されて当時話題となりました。

大恐慌時代の死刑囚収容所が舞台のお話。

その頃の話を、当時刑務所の看守をしていた主人公が回想するところから物語は始まります。当時の死刑執行にまつわる「冤罪」についても考えさせられるけど…本当の人間の美しさに触れたような、ハッとさせられる感動ストーリーです。

小説と映画の時代設定や回想設定が微妙に違うのが特徴的です。

  • 時代設定:【小説】1992年【映画】1999年
  • 回想設定:【小説】1932年【映画】1935年

微妙な年数かもしれませんが、違いが見られるかもしれませんね!

ちなみに、この映画の予告編を見たスティーヴン・スピルバーグさんは、「途中で堪えきれずに、4回号泣してしまった」そうですよ!

4位:シャイニング

シャイニングの基本情報
  • 公開年月日:【アメリカ】1980年5月23日【日本】 1980年12月13日
  • 主要キャスト:ジャック・ニコルソン、シェリー・デュヴァル、スキャットマン・クローザース、ダニー・ロイド
  • 配信動画サービス
    :【見放題】NetfrixAmazonプライム・ビデオ
    :【レンタル】ビデオマーケット、music.jp、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS、クランクインビデオ

シャイニングの特徴

元々は1977年に発売されたホラー小説、シャイニング!

小説家志望の主人公ジャック・トランスは妻子とともに、コロラド州のロッキー山上にあるホテルに管理人として訪れます。

でもこのホテルは以前の管理人がお客さんを羨んで殺害し、自身も自殺したというなんとも恐ろしいホテルだったというところから始まります。

恐ろしいけど、ホラー好きにはたまらない始まり方なことでしょう。

ちなみに1997年にはアメリカではドラマ化され、放送されました。
※残念ながら、動画配信はされていません。

3位:ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に
  • 公開年月日:【アメリカ】1994年9月10日【日本】 1995年6月3日
  • 主要キャスト:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン
  • 配信動画サービス
    :【見放題】U-NEXTAmazonプライム・ビデオ、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
    :【レンタル】dTV 、ビデオマーケット、music.jp、クランクインビデオ

ショーシャンクの空にの特徴

元々は1982年に出版された「恐怖の四季」の春の物語である小説、刑務所のリタ・ヘイワース!

冤罪の主人公であるアンディが、刑務所の中でも希望を持ち続けながら生きていくストーリーです。

刑務所の中は甘くはない…誇りも尊厳も乱暴に奪われていくなかで、アンディが繰り返し思い続けていたのは…死んだ愛する妻の事。「幸せにできなかったことが俺の罪」と言わんばかりのアンディの苦悩は見ていて奥歯をかみしめてしまいます。

モーガンフリーマンとティムロビンスの生み出す尊い友情も見どころ。

映画公開当時よりも、ビデオ化されてから高い評価を受けた作品と言われています。

ちなみに日本では映画公開された後、2013年と2014~2015年にかけて2度も舞台化されています。

特に2度目の舞台化は、有名俳優の方々を抜擢!

佐々木蔵之介さんや國村隼さん、板尾創路さんなどが出演されたんですよ。

当時知っていたら、舞台でも見てみたかったです!w

2位:スタンド・バイ・ミー

スタンド・バイ・ミーのきほん情報
  • 公開年月日:【アメリカ】1986年8月22日【日本】 1987年4月18日
  • 主要キャスト:ウィル・ウィートン、リヴァー・フェニックス、コリー・フェルドマン、ジェリー・オコンネル
  • 配信動画サービス
    :【見放題】NetfrixU-NEXTAmazonプライム・ビデオ、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
    :【レンタル】ビデオマーケット、music.jp、クランクインビデオ

スタンド・バイ・ミーの特徴

元々は1982年に出版された「恐怖の四季」の秋の物語である小説、THE BODY(スタンド・バイ・ミー)!

ベストセラー作家であるゴードン・ラチャンスは、ある新聞記事を読んだことで少年時代の忘れられない出来事を思い出します。

12歳だった1959年、友達4人で列車に引かれたという少年の死体探しの旅に出るというストーリー。

「死体さがし」にわくわく出発したものの、その先で出会う波乱の旅は、少年たちの心に生涯忘れられない友情を残しました。

「あの時の親友を超える親友に、私はいまだにめぐり会えたことがない。誰でもそうなのではないだろうか?」

そうなのだと思います…。

1位:ミスト

ミストの基本情報
  • 公開年月日:【アメリカ】2007年11月21日【日本】2008年5月10日
  • 主要キャスト:トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ローリー・ホールデン
  • 配信動画サービス
    :【見放題】NetfrixU-NEXTdTV
    :【レンタル】ビデオマーケット、music.jp、Amazonプライム・ビデオクランクインビデオ

ミストの特徴

元々は、1980年に出版されたホラー小説、霧!

この映画の監督であるフランク・ダラボンさんは、3位の「ショーシャンクの空に」と5位の「グリーンマイル」も手掛けているんですよ。

激しい嵐が田舎町を襲った翌朝から深い霧に包まれ、霧の中で正体不明の怪奇現象が次々と起こるという物語。

霧から逃れた人々は、大型のショッピングモールに立てこもるが、そこで繰り広げられたのは極限の中の醜い人間劇だった…というストーリー。

小説と映画では、細かい違いは見られるものの結末が大きく変更されているのが特徴的です。

しかしながら大きく変更された結末でさえも、原作者であるスティーヴン・キングさんはフランク・ダラボンさんを褒めるほど!

ショーシャンクの空にやグリーンマイルなど、過去作品の映像化を成功させてきたからこそ信頼関係があるようですね。

ちなみに私の大好きなウォーキングデッドの中の一番好きなキャロル役のメリッサさんも、ミストに出演しています!

スティーヴン・キングのドラマ、おすすめランキング!

ドラマおすすめランキング
  • 1位:キャッスルロック
  • 2位:アンダー・ザ・ドーム

2位:アンダー・ザ・ドーム

アンダー・ザ・ドームの基本情報
  • 放送期間:2013年6月24日~2015年9月10日
  • 主要キャスト:マイク・ヴォーゲル、レイチェル・レフィブレ、ナタリー・マルティネス、ブリット・ロバートソン
  • 配信動画サービス:【見放題】Hulu

元々は、2009年に出版されたSF小説、アンダー・ザ・ドーム!

アメリカのメイン州にある田舎町、チェスターズ・ミルが舞台となっています。

ある日突然、巨大なドームに覆われてしまい町の外へと脱出するため、謎を解き明かすというストーリーです。

第3シーズンまで放送されており、第4シーズンは制作されないことが既に発表されています。

もちろんHuluにて、第1~第3シーズンまで全てを見ることが可能ですよ。

1位:キャッスルロック

キャッスルロックの基本情報
  • 放送期間:不明
  • 主要キャスト:ビル・スカルスゲールド、シシー・スペイセク、アンドレ・ホランド
  • 配信動画サービス:【レンタル】U-NEXT、Amazonプライムビデオ、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS、dTV、ビデオマーケット、music.jp、クランクインビデオ

ショーシャンク刑務所の地下に長年閉じ込められていた青年。

その青年はキャッスルロックで、幼少期に行方不明になっていた少年でした。

青年は何者なのか?

青年が口にしたのは「ヘンリー・ディーバー」。

それはかつてその街にいた、「父親殺し」と名高い怪物の名であった…。

ヘンリーディーバーは本当に怪物なのか?

青年とヘンリーを中心として、物語はキャッスルロックの中でおこる、すべての事件を巻き込んでうずまいていく…

 

ちなみにキャッスルロックとは、スティーヴン・キングさんが作ったアメリカのメイン州にある架空の街!

このキャッスルロックという町はドラマのキャッスルロック以外にも、スティーヴン・キングさんが手がけた数多くの作品に登場するのが特徴的です。

  • スタンド・バイ・ミー
  • ダーク・ハーフ
  • ショーシャンクの空に
  • ニードフル・シングス
  • デッド・ゾーン
    など…

またその他にもドラマのキャッスルロックでは、スティーヴン・キングさんが今まで手掛けたお馴染みのキャラクターやテーマが交錯させながら描かれているのも特徴的!

スティーヴン・キングさんのファンの方にはたまらないドラマと言えることでしょう。

>>無料体験入会でもらえるポイントで、キャッスルロックの全話をクランクインビデオ見ることができました

さいごに

スティーヴン・キングさんの作品全体に流れる、おもーーーくくらーーーい感じの空気。

最新作の「キャッスルロック」を全話見て、久々にどっぷりとつかりましたよ(笑)

あの空気はスティーヴン・キングさんだけに出せるもの…

よかったら2019年のあらたなスティーブンキングさんのあの空気を味わってみてください。

>>キャッスルロックの動画サイトと、あらすじネタバレ

以下の記事もご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です