ウォーキングデッドの謎解き編はこれからだと思うんだけど、「兵器のウイルスを蔓延させちゃってごめーん、テヘペロ」的なキャラが出てきたら、キャロルかミショーンかマギーに瞬殺されると思ってる蓮です、こんにちは!

 

今回は、大好きなキャロルがウォーキングデッドの世界で最強キャラに登りつめた歴史をゆっくりと見ていこうと思います。

こちらの記事も合わせてご覧ください

 

夫にDVされていた、弱い主婦からの⇒人類最強への変貌は、どのような化学変化のもと起こったのでしょうか??

 

ウォーキングデッドのシーズン1~9までを見るにはHulu U-NEXTがおすすめ!

↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら

キャロル役の女優情報

  • 名前:メリッサ・マクブライド(Melissa Suzanne McBride)
  • 生年月日:1965年5月23日(53歳)
  • 出身地:アメリカ合衆国ケンタッキー州
  • 職業:女優
  • デビュー:1993年~現在も活動中

ミストとかに出てたベテラン女優さんです。全体的に「平凡主婦」的な役が多いけど、ウォーキングデッド出演のおかげでアクションもサスペンスもホラーも似合う女性になっちゃいましたね笑。

>>詳しくはウォーキングデッドのキャロル役の女優さん情報とプライベート写真

 

ウォーキングデッドのキャロルの見どころ!

シーズン1ではDV被害者

夫のDVで耐久性を養う。

シーズン1のキャロルは、夫エドのDVにおびえている弱弱しい女性。

 

ソフィアとともにひっそりとアトランタキャンプで過ごしてます。

 

アンドレアやローリといった気の強い系の女性陣がエドに「あんたがDVしてること知ってるわよ!」と詰め寄っても、「いいのよ」と夫の報復におびえて事なかれ主義を通す気の弱さ。

 

あの頃は思っていませんでしたよ…あのキャロルがまさかこんなに強くなるなんて。

ソフィアが行方不明に

出典元:https://www.imdb.com/name/nm0564350/mediaviewer/rm1926151168

シーズン1のラストで、キャロルの娘のソフィアが、ウォーカーに追われて一人森に逃げ込んではぐれます。

 

必死の捜索をするリックやダリル。

 

キャロルは心配で心配で夜も眠れず泣き過ごします。

ダリルとの親睦

仲間との絆と信頼を築いていく。

そのキャロルの泣き声を聞いて、ダリルは森で白い花を摘んできたり、一人で怪我しても黙々とソフィア捜索したりして、なんか見ててドキドキしてました。

 

あの頃は…「あ~ダリルとキャロルはこうしてロマンス開始させてくんだな」とか思ってましたよ。

 

シーズン9の今、キャロルとダリルがまさか髪の毛ぼさぼさ連合の仲間になるとは…。

ソフィアの死

最愛の娘の死を乗り越える…。

そしてシーズン2の後半では、必死の捜索むなしく、ソフィアのウォーカーを目にしてしまいます。泣き崩れるキャロルを抱きしめるダリル。

 

ソフィアのウォーカーを撃つリック。

>>ウォーキングデッドのソフィアはなぜ納屋に?マディソンリンツのプライベート画像も

 

この頃も思っていませんでしたよ。まさかキャロルがこの世界最強の人物になるなんて。

帝王切開の準備

現実に基づいたシビアな判断力と行動力。

キャロルが女性らしい強さを発揮し始めるのは、シーズン3の初期です。ローリの出産に当って、帝王切開の練習をする必要があると判断。

 

女性のウォーカーを一人捕獲して、押さえつけ、帝王切開の練習をします。

 

…この頃もまだ、思ってなかったけどね。キャロルが虎の変わりにエゼキエルの横に配置されるとは…。

ウォーキングデッドを見るならU-NEXTが一押し!↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら
 

病気の2人を殺害!

全員を助けるために、非情な判断も一人で下す心の強さを発揮。

シーズン3では刑務所内に蔓延した病気の拡散を防ぐために、咳をして熱があった2人にガソリンかけて焼き殺しました。

 

発覚当時は「誰の仕業だ?!」と、犯人がわからずみんな不安がってた。視聴者の間にも不気味な雰囲気が伝わってきました。

 

リックと2人で刑務所の外に捜索に出かけた時、実は自分の仕業と打ち明けます。

 

病気の蔓延を防ぐためだったと。

その病気に感染した人は、夜中に命を落としたりすると急にウォーカーとして刑務所内をうろついて人を襲うから、残酷だけど賢明な判断だったと思います。

 

けどリックはそんなキャロルを拒絶。

刑務所に戻らず、ここでお別れだと、キャロルを一人で旅立たせます。

 

刑務所に帰ってダリルにそのことを話すと、責められまくりますがトラブルを防ぐためと説得。

シーズン4でキャロル無双

仲間を助けるために、花火?爆弾・バズーカー?などの武器を使いこなして、初の無双劇を披露!

どうでもいいけどグーグルの検索画面のサジェストで

「キャロル」って打ち込むと「無双」って出てくるのは私のパソコンだけ?

 

蓮

全世界に無双していることを検索されてるキャロルって一体www

総督ガバナーに襲撃されて、刑務所を追われるリック一行は、放浪した先になんかやばい集団につかまります。

出典元:https://www.imdb.com/title/tt1520211/mediaviewer/rm2771123456

ほら、上の画像の通り。ダリルもグレンも縛られて順番に殺されるところを、単独行動していたキャロルが救います。

 

キャロルがたった一人で、リックたちを救います。

 

キャロルがそこにいたやばい集団を根こそぎやっつけます。

 

あのキャロルが。

エドのDVにビクビクしていた、弱かったあの主婦が。

 

その爽快感たるや…すでにこのとき、キャロルはウォーキングデッドの中の「最も強いやつランキング」で1位を取る実力をもってたんです。

 

その後の活躍もすごすぎて、首位独走しつづけてますよ笑。

車に轢かれてもスグに復活!

車に轢かれてもすぐになおる身体的な強さ

シーズン5では、ダリルと2人でベスを探しに町に行きます。

 

そのときにドーンという生き残り警察官部隊の仲間に、ものすごい勢いでサイドから車でぶつかられて「全身複雑骨折??」レベルの重症に。

 

というか、普通の人類なら…死んでるんじゃ…?!!レベル。

 

2~3日病院でオペされたりして車椅子乗ってたかと思いきや、ベスの死の悲しみのさなかにいつの間にか蘇ってた…!

 

全身複雑骨折から⇒歩くのめっちゃ速い!!!

 

結婚生活の中で夫エドから受けていたDVは、実はサンドバックとして自分を鍛えていたんですね。さすがキャロル!最強キャロル!

アレキサンドリアでは主婦無双

主婦として周囲を手なずける処世術も持っている。

シーズン5~6ではリック一行はアレキサンドリアという都市に到着。そこにいた人々は、ウォーカーが出現する前と変わらぬ生活を送っていました。

 

生きるか死ぬかの旅を続けてきたリック一行にとって、到底馴染めるものじゃなかった。

 

カールは同世代の子達に気を使って、無理やりゲーム画面を見てたり、サシャはお気楽主婦に切れまくったりしてました。

>>詳しくはウォーキングデッドのサシャ役の詳細!プライベート画像も

 

ダリルなんて町に馴染めずはぐれ一匹狼として街の外へ行っちゃう始末。

 

そんな中、キャロルだけは違います。

主婦の格好に着替えてクッキーを作り街の主婦たちの井戸端に加わって、馴染んだふりをして情報収集したり、街の住民の警戒を解いたりしてました。

 

リック一行と街の住民の架け橋役を、主婦として奔放。キャロルの主婦スキルが高いこともここで判明!

 

主婦の格好をダリルに「ばかみたいだぞ、オマエ」とディスられても気に留めずww

 

蓮

というかね、キャロルは普通のアラフィフの服を着てただけなのに、

ダリルは全世界の主婦たちを「馬鹿みたいなかっこう」と思ってるの?www

そんなダリルに異議申し立てたい。

シーズン6では再び無双

出典元:https://www.imdb.com/title/tt1520211/mediaviewer/rm1950279168
ニーガン一行をためらわずに殺しまくる。

シーズン6で、町にニーガン一行?かな、暴漢が入ってきて住民をイキナリ虐殺してったときも、

それまでチョコチップクッキーやいてたくせに

キャロルすぐさま戦闘モードONに!

 

ナイフ片手に敵の背後に忍び寄って次々と反撃!

 

無双した後はつかれてテラスでタバコをふかす。まだ奴らが潜んでるかも知れないってのに、この堂々たる様!

 

今この瞬間に、目の前にエドをポイっと投げ込んだら、ついでに無双しちゃいますね、きっと。

 

蓮

無双どころか一撃ですよ。一瞥もくれずに。

シーズン7では贅沢な「家出」

人を大勢殺すことに対する葛藤に、一時は負ける…。

シーズン7では、ニーガンたちのとの戦いを前に、「仲間を守るために残虐に人を殺すことがためらわれる」という理由で、一人脱却。

 

ウォーカーの蔓延するこの時代に、

こんなに自由に世界を一人で行き来する人間はキャロルだけだわww

 

家出中に出会っちゃったニーガン一行を、おびえた振りして腕の中に仕込んだマシンガンで瞬殺。…相手数十人いましたよね?もはや鉄板の無双劇。

 

キャロルをみて、「この人死ぬかもしれない…」なんて不安を抱く視聴者は世界中探しても皆無。

 

世界中の視聴者が思っています。「キャロル死ぬわけない」って。

 

当然リックも思ってます。

「無双できるキャロルは強力な戦力だから、ニーガンとの戦争に必要人物。仲間に引き戻そう」と捜索します。

 

が、捜索を途中からモーガンに任せるしw

 

孤高の虎(キャロル)を手なずけるために、なぜカンフーパンダ(モーガン)を送り込む??という謎の仕事割り振り。どう見ても適材適所じゃない。リックがいけやぁぁあ!

 

ちなみにこの世界を一人フラフラと家出するのは、キャロルだけじゃなくてイーニッドもいましたね。彼女もキャロル予備軍で、そのうち無双しだすこと必至。

エゼキエル王との出会い

銃で2発撃たれてもスグに復活

家出の末に、キャロルはまた怪我とかします。銃で何発も撃たれた?けどまぁ、スグにまた復活してたから、怪我の大小は全く問題じゃない。

 

問題は、怪我の治療をしてくれた「王国」という場所です。

 

王国を支配しているのはエゼキエル王。虎を横に従えたエゼキエル王は、王様になりきっている完全ヤバイ奴。横にいた中華系のモブキャラもかなりヤバイ。

ニーガンと張るくらいのヤバさ。それも電波系。

 

あとで「王様の演技してた」とわかってホッとしたけど、その場ではさすがのキャロルも扱いに困る始末。

 

「何をふざけた奴に会わせてくれとんねん?!!」と、モーガンに八つ当たり込みで切れまくります。

 

蓮

わたし、ウォーキングデッドの中でキャロルが一番すきだけに…やっぱりなんか、やだなぁ、あのエゼキエルと結婚てwww

優雅に一人暮らし

仲間のために立ち上がる強さ

ニコニコ演技で王国から服とか必要品をかっぱらってきたキャロルは、物資そろえてまたまた家出。

 

王国近くの一軒家で、一人で本とか読んでのんきに暮らします。

 

ある日ダリルがたずねてきて、「グレンとエイブラハムが殺された」と敢えて告げずに帰っていくけど、外でリック一行が抜き差しならない状態になっていることを察知して、王国住民と一緒に、やっと戦いに参戦してくれます!

シーズン8でもキャロル無双

出典元:https://www.imdb.com/title/tt1520211/mediaviewer/rm3848689920

シーズン8で、リック一行とニーガンたちは全面戦争。

キャロルは王国民として武器を取って闘います。

 

右も左も敵も味方も激しい銃撃戦でばんばん死んでいく中、「当然」という顔をしてキャロルは一人生き残ります。

 

生き残ったついでに、エゼキエル王とサイドのアジア系モブキャラも助けます。

ヘンリーの子守

ヘンリーという「生きる希望」を見つける

この頃から、王国の孤児、ヘンリーとキャロルの交流がスタート。

 

「ぼくも戦うんだい!」と子供っぽくうろちょろして見ていられないヘンリーの危うさを気にかけて、迷子になるたびに探しに行くキャロル。

 

そのヘンリー演じるのは、キャロルの娘役を演じていたマディソンリンツの実弟!ということで、キャロルとの深い因縁を感じる視聴者たちは、ヘンリー少年の冒険にひやひやします。

>>ウォーキングデッドのヘンリー役の詳細!姉との写真も

 

そういやモーガンも一緒にヘンリー探してくれてたっけ?

 

モーガンがちょいちょい幻を見るのだけど、その幻の人が誰だかわからないわたし。棒術を教えてくれた師匠だろうけど、死ぬほどどうでもいい。あそこカットでよくない?

 

ヘンリー少年が死ぬんじゃ?とひやひやして画面から目が離せなくなってからの……モーガン幻想(トイレタイム)。

 

シーズン8といえば…まさかのカール死亡に絶望に陥る視聴者たち。

>>ウォーキングデッドのカールの死の詳細…役者情報も

 

カールの最後を涙ながらに看取ってからの……モーガン幻想(トイレタイム)。

 

蓮

シーズン8はトイレがまんせずにいられた回ですね。

シーズン9でエゼキエルと結婚

出典元:https://www.imdb.com/name/nm0564350/mediaviewer/rm2467984128
自ら虎ポジションに。

シーズン9の冒頭で、エゼキエル王がキャロルにプロポーズ。ここもそこそこどうでもよかった。

 

プロポーズの言葉はもちろん、「虎の代わりに僕のそばにいてくれ」でした(っけ?)。いや、もうちょっとロマンチックなことを言ってたような。指輪も渡します。

 

シーズン8のラスト付近で、アレキサンドリアでちょっとキスとかしてたキャロルの彼氏が登場。キャロルの元カレと気がついた視聴者がどれだけいたかは不明です。完全に「だれだ、このモブは?」キャラに没落。

 

キャロルから「好きじゃなかったけど遊びだった」的な(もうちょっと倫理観あること言ってたw)ことを言われて、ハートブレイク。夜には早々にウォーカーになって脳みそもブレイクしてた彼。

 

エゼキエルからのプロポーズを承諾して、ヘンリーを息子に迎えるキャロル。

 

キャロルってこの世界では完全に「選ぶ側」だよね。

ヘンリーの母として君臨

出典元:https://www.imdb.com/name/nm0564350/mediaviewer/rm580219136

シーズン9の6話では、髪の毛がまさかのぼわぼわヘアになってて、世界中のウォーキングデッドファンの眉毛を「ハ」の字にしちゃったキャロル。

 

はやくさっぱりと切って欲しい…。

 

ヘンリーと壁の外を旅してたら、ニーガンの残党に出会って一時は物資を奪われるものの、夜中に一人で無双して奪い返す。しかも全員焼き殺しました。眉一つ動かさずに…。

 

「ヘンリーを傷つけたわね」って理由でね。

蓮

わかりますよ、私も息子たちの母なので。息子の心を傷つけた奴、殺したいほど腹がたちますよね~。でもね、実行するのはアナタだけ。

 

ウォーキングデッドのキャロルが最強の理由

上述してきたキャロルの成長を見ていると、キャロルの強さは以下のように分析できます。

  • 怪我に対する耐久性の高さ⇒夫のDVにさらされてきたから。
  • 仲間や状況に応じて、殺人をいとわない強い心⇒もっとも大切な娘ソフィアを失ったから。

母にとって、我が子を亡くすってことは、それ以上失うものはないということ。背水の陣でこの世界に挑んでいるがゆえに、最強に強い心をもっているんです。

 

身体的な強さは…以外にもエドのおかげってところは触れないほうがいいかしらwww「脱臼で病院にいくと言い訳を考えるのが大変だから、ネットで治し方を調べてた」ってあたり、暴力の激しさがうかがえます。

 

まとめ

ウォーキングデッドを見るなら月額1,990円、31日間無料のユーネクストが一押しです!

↓↓U-NEXTの31日間無料お試しは下のリンクからどうぞ!公式サイトはこちら
 

ウォーキングデッドで最強といわれるキャロルが、最強にまで成長したのは、平和な時代に夫のDVにさらされ続けて常に命の危機を感じていた経験が大きい。

 

また、最愛の娘を失ったことで、背水の陣をしいた状態で常にこの世界に立っているゆえの、孤高の精神の強さ。

 

今後もウォーキングデッドのキャロルの強さから目が離せません。