ウェントワース女子刑務所・シーズン7のネタバレ&キャスト一覧

ビーがいなくなり、フランキーがいなくなったウェントワース女子刑務所…

このまま面白くなくなるんじゃ…

との不安もどこ吹く風。

めちゃめちゃ面白くて安心しました(笑)

 

さすがオーストラリアの人気No.1ドラマ。

リズも、カズも、ブーマーも、リタもマーリーも魅力あふれるキャラたちが魅せまくります!

そろそろかな~?と期待が集まるウェントワース女子刑務所のシーズン7の放送時期について調べてみたので参考にしてください!

ネタバレもあるので、見たくない方はここまでですよ!

    ウェントワース女子刑務所、全シーズン見るなら見放題で追加課金一切なし!のHulu がおすすめ!

    ↓↓Huluの14日間無料お試し登録は以下のリンクからどうぞ!

    公式サイトはこちら

    ウェントワース女子刑務所・シーズン7はいつから?

    ウェントワース女子刑務所・シーズン7は本国オーストラリアでは2019年5月28日から放送が開始。最終話は2019年7月30日に放送されました。日本でシーズン7の動画配信が始まるのはいつ頃になるでしょうか?予想を立ててみようと思います。

    オーストラリアと日本の放送時期 オーストラリア 日本(Hulu)
    シーズン5 2017年4月 2018年4月
    シーズン6 2018年7月 2019年2月
    シーズン7 2019年5月28日 2019年7月30日

    7ヶ月〜1年後くらいに配信がスタートしているので、シーズン7の配信開始は2020年の冬から春くらいになるのかな?と思います。

    参考サイト:https://en.wikipedia.org/wiki/Wentworth_(TV_series)https://en.wikipedia.org/wiki/Wentworth_(season_7)

    ウェントワース女子刑務所を配信している動画サービス一覧

    ウェントワース女子刑務所を配信している動画配信サービスはどこなのか、調査しました!

    • Netflix → ×
    • Hulu  → シーズン1〜6
    • U-NEXT → ×
    • Amazonプライムビデオ → ×
    • dTV → ×
    • FODプレミアム → シーズン1〜3
    • ビデオマーケット → ×

      以上のような結果となりました。(2019年11月時点での配信状況です。)最新シーズンのシーズン7は、現在ウェントワース女子刑務所1〜6を配信しているHulu から配信される可能性が高いのではないでしょうか。

       

      こちらの記事の情報によると、アメリカ向けNetflixではウェントワース女子刑務所のシーズン7の配信が開始していて、カナダ向けにも2019年の11月または12月にNetflixで配信が開始するようです。

       

      ただ、イギリスとオーストラリア向けには配信されず、日本向けにも配信されていません。日本向けNetflixでも配信が開始すれば、より多くの人が視聴しやすくなるんですけどね〜

      参考サイト:https://www.whats-on-netflix.com/news/when-will-season-7-of-wentworth-be-on-netflix/

      ウェントワース女子刑務所・シーズン7のあらすじネタバレ!

      ウェントワース女子刑務所・シーズン7の見どころ
      • リタとマリーの戦い!
      • マリーとカズのボス戦争い!
      • ファーガソンは復活する?!!
      • ヴィラの出産はどうなる?
      • アリーとルビーの復縁はある?

      シーズン7はシーズン6の最後から2ヶ月後から物語が始まります。

       

      潜入捜査としてフェイクの強盗の罪を被ったリタは、上司がデータファイルを削除してしまったというまさかの事態で刑期15年の判決を受けます。リタの宿敵マリーも同じく15年の服役が決まります。

       

      そんなリタはボーイフレンドのレイにプロポーズされ、リタは突き放すものの…結局二人は想いあっているんですよね。

      蓮 驚き

      刑務所の上に飛行船を飛ばして「リタ結婚しよう♪」なんて垂れ幕を飛ばすくらいw熱烈なアプローチを受けてました…これ…逆効果では?!!

      マリーがカズを暗殺しようと試みたり、シーズン7も女子刑務所の中では物騒な出来事が起こり続けます。

       

      そして、囚人たちをまとめる存在であったリズはシーズン7でお別れです。

       

      彼女は常々ブーマーに”When it gets really bad, will you help me?”(物事が本当に悪化してしまったら、助けてくれる?)と言っていましたが、このセリフが彼女の最後に関係してくるようです。

       

      そして、刑務所内のボス・カズもシーズン7が最後のシリーズです。

      蓮

      リズとカズ、二人がどのような形で物語から去っていくのか・・・注目です!

      ウェントワース女子刑務所、全シーズン見るなら見放題で追加課金一切なし!のHulu がおすすめ!

      ↓↓Huluの14日間無料お試し登録は以下のリンクからどうぞ!

      公式サイトはこちら

      ウェントワース女子刑務所・シーズン7のメインキャスト紹介!

      新キャストマリーの女優さん情報!

      この投稿をInstagramで見る

       

      susieporterfan(@susieporterfan)がシェアした投稿

      • 役者名:スージー・ポーター(Susie Porter)
      • 生年月日:1970年 or 1971年
      • 出身地:オーストラリア・ニューキャッスル
      • 過去出演作:「スターウォーズ:エピソードⅡ」「カーゴ」「Don’t Tell」「アニマルズ、愛のケダモノ」「ポエトリーセックス」「タップ・ドッグス」「State of Play」「Who Do You Think You Are?」

      シーズン6から新登場のマリーを演じるのは、オーストラリア人女優のスージー・ポーター。お父様が医者で、お母様が看護師だそうです。4人姉妹の3番目として生まれました。

      (英語版のウィキペディアには、彼女の生年月日は1970年または1971年と記載されていて、詳しい誕生日と年齢が分かりませんでした。別の記事には48歳と書かれているので、多分スージーは今48か49歳くらいでしょう。もっと若く見えますね!)

      ニューキャッスルのグラマースクール(選抜試験で合格した頭の良い子だけが通える公立の中学校)を卒業した後、ニューキャッスル大学で美術の博士号を取得しています。映画、ドラマ共に数々の作品に出演。

      AACTAアワード(オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー賞)も複数回ノミネート&受賞しています。

      プライベートでは、39歳の時にイギリス出身の心理療法士・Christopher Mordueと結婚。21年間友人関係だった相手と結婚したんですって!

      二人の馴れ初め話がなかなかロマンチックなんです。2人はシドニーのカフェで一緒に働いていたそうです。学生時代のアルバイトでしょうかね?その後、クリストファーはロンドンを拠点に生活をし、スージーはシドニーで生活をし、

      5年ほど連絡を取っていませんでした

      クリストファーがオーストラリアに休暇でやってきたのをきっかけにまた連絡を取り合い、なんと5年のブランクがあるのにもかかわらず、一緒に旅行に行く計画を立てたのだそうです。

      で、5年ぶりの再会でクリストファーはスージーに、

      ”I’ve thought about you every day for the last five years.”

      「過去5年間、毎日君のことを想っていた」

      なーんて言ったんですって!!

      蓮

      こんなこと言われたらイチコロですよね!笑

      お二人は子どもを持たない選択をしたようで、お子さんはいないみたいですが公の場に二人で登場するなど、今でもとっても仲が良いみたいですね。

      リタ・コナーズ

      この投稿をInstagramで見る

       

      leah purcell(@leahpurcell)がシェアした投稿

      • 役者名:リア・パーセル(Leah Purcell)
      • 生年月日:1970年8月14日
      • 出身地:オーストラリア・クイーンズランド州

        シーズン6から登場した新キャラ・ルビーの姉で警官役のリタを演じるのはリア・パーセル。

         

        リアは白人系オーストラリア人とアボリジニ(オーストラリアの原住民)系の血を引いていて、7人兄弟の末っ子だそうです。

         

        お父様はお肉屋さんで働きつつボクシングのコーチをしていて、お母様は病気だったようでリアが看病をしていたそうです。

         

        リアは10代の頃、アルコールの問題を抱えながら病気のお母様の看病をしていました。リアは17歳で妊娠、18歳で出産、出産後すぐに病気のお母様が亡くなり・・・と、なかなか大変な思春期を過ごしていたようです。リアは14歳から19歳頃まで家庭内暴力を受けていて、母の死で自分は自由になったと話しています。

         

        1996年にシドニーに移り、そこでテレビの仕事を始めオーストラリアのドラマシリーズに出演し始めます。数々の賞にノミネートしたり、賞を受賞したりしてかなり実力派の女優さんですが、監督・作家としても活動してます。

        参考サイト:https://en.wikipedia.org/wiki/Leah_Purcellhttps://www.mamamia.com.au/leah-purcell-2019/

        リズ・バースワース

        この投稿をInstagramで見る

         

        Celia Ireland(@celiaireland)がシェアした投稿

        • 役者名;セリア・アイルランド(Celia Ireland)
        • 生年月日:1966年5月16日
        • 出身地:オーストラリア・ニューカッスル

          >>リズに関する詳しい情報はこちらの記事をご覧ください

          優しい世話役の囚人かと思いきや、シーズン5ではソーニャに毒を盛ったりしてちょっと怖いリズ役を演じるのはセリア・アイルランド。

           

          1992年にオーストラリアのドラマシリーズ「Police Rescue」にゲスト出演してデビュー。その後も数々のオーストラリアのドラマや映画に出演していて、オーストラリアの映画批評家サークル賞・最優秀助演女優賞の受賞歴があります。代表作は「ウェントワース女子刑務所」と、「オールセインツ」というドラマだそうです。

           

          プライベートでは2人の女の子のお母さん。ウェントワース女子刑務所のドラマ撮影中は、自宅のあるシドニーから2時間離れたメルボルンで仕事をしなければならず、母親業との両立が大変だったようです。

           

          シーズン1からずっと登場していたリズでしたが、シーズン7でリズの最後が描かれます。ドラマ自体はシーズン8への更新が発表されていますが、リズを演じたセリアはシーズン7で降板するそうです。リズの最後は・・・詳しいネタバレは避けますがとっても悲しい結末を迎えるようです。

          参考サイト:https://en.wikipedia.org/wiki/Celia_Irelandhttps://www.famousbirthdays.com/people/celia-ireland.htmlhttps://www.nowtolove.com.au/celebrity/tv/wentworth-finale-liz-death-celia-ireland-57329

          スー・ジェンキンス(ブーマー)

          この投稿をInstagramで見る

           

          Katrina Milosevic(@milokatty)がシェアした投稿

          • 役者名:カトリーナ・ミロシェビッチ(Katrina Milosevic)
          • 生年月日:1976年4月25日
          • 出身地:オーストラリア

            >>ブーマーは本当は美人?!!プライベートのかわいい写真を公開

            フランキーのことが大好きで、徐々に変化していくマキシンとの関係もこのドラマの見どころの一つだったブーマーを演じたのはカトリーナ・ミロシェビッチ。

             

            オーストラリアの国立演劇研究所(NISDA)で舞台技術(演技)の学位を取得し卒業。卒業後はオーストラリアのドラマシリーズに出演し始めます。

             

            ウェントワース女子刑務所に出演して有名になりましたが、地元オーストラリアでは数多くのテレビ番組や舞台への出演歴があり、オーストラリアではウェントワース以前から有名だったようですね。さらに、ソープオペラ歌手としても活動されています。

             

            彼女はあまり自分のプライペートを積極的に公開してはいないようですが、恋人がいるようです。

            参考サイトhttps://en.wikipedia.org/wiki/Katrina_Milosevichttps://www.famousbirthdays.com/people/katrina-milosevic.htmlhttps://thecelebscloset.com/katrina-milosevic-age-nationality-weight-loss-boyfriend-husband-bio-wiki-net-worth/

            カズ・プロクター

            この投稿をInstagramで見る

             

            Tammy MacIntosh(@tammy__macintosh)がシェアした投稿

            • 役者名:タミー・マッキントッシュ(Tammy Macintosh)
            • 生年月日:1970年2月16日
            • 出身地:オーストラリア・メルボルン

              死亡したビーに代わり女子刑務所のボス的存在だったカズを演じるのはタミー・マッキントッシュ。

               

              80年代後半から子供向け番組のレポーターとしてテレビに出演していました。その後、数々のオーストラリアのドラマシリーズに出演。英国アカデミー賞(BAFTA)を受賞したイギリスBBC作成のドラマシリーズ「Jeopardy」にも主演を務めたことがあります。

               

              プライベートでは結婚していて、息子さんが一人います。

               

              最初、ウェントワース女子刑務所のキャスティングに、ビー・スミス役でタミーが主演するのでは?という噂もあったらしいですね。ウェントワース女子刑務所にはシーズン3からカズ役で出演していましたが、シーズン7で降板となるようです。彼女がどうやって物語から姿を消すのか・・・気になります!シーズン7早く見たい!

              参考サイト:https://en.wikipedia.org/wiki/Tammy_MacIntoshhttps://www.nowtolove.com.au/celebrity/tv/tammy-macintosh-kaz-proctor-leaves-wentworth-56644

              ウェントワース女子刑務所、全シーズン見るなら見放題で追加課金一切なし!のHulu がおすすめ!

              ↓↓Huluの14日間無料お試し登録は以下のリンクからどうぞ!

              公式サイトはこちら