ビーが死んでも面白さ横ばいのウェントワース女子刑務所。

フランキーが降板しても、まだまだ続くウェントワース女子刑務所。

 

シーズン6を見て、謝りたいことが一つ…

それはカズさんについて。

昔書いた記事でカズさんに「オーラ不足」と揶揄ったのを、本気で反省いたしました。

 

シーズン6のカズはボスっぽかった!

 

オーラあった!

頼れたし、かっこよかった!

 

>>ウェントワース女子刑務所シーズン6のフランキーはどうなる

 

うん、ビーのあとを継ぐにふさわしいボスです!

リズに対する思いやりも良かったよね。

 

シーズンを重ねるごとに、性格のいい人が残っていく感じ。

 

カズに、ブーマーに…アリーにヴィラ。

シーズン6で彼女たちがどのように揺れ動くのか、あらすじネタバレ見ていきましょー!

ウェントワース女子刑務所を見るならHuluが断然おすすめ!

月額933円で全動画が見放題!追加課金がないのがHuluのいいところですよね。

 

↓↓Huluの14日間無料お試し登録は以下のリンクからどうぞ!

公式サイトはこちら
 

ウェントワース女子刑務所1〜6のあらすじネタバレ!

「ウェントワース女子刑務所」は2013年より放送が開始した,オーストラリアのテレビドラマシリーズ

 

「Prisoner Cell Block H」どいうドラマシリーズのリメイク版なんです。

 

オーストラリアでは視聴率がドラマ史上1位になるほどの大人気シリーズです。

 

舞台は女子刑務所。

 

揃いに揃った超癖のある囚人たちが、

派閥を作り覇権を争い、

体を張り頭脳戦を繰り広げながらどうにか刑務所生活を生き抜いていく姿を描いた物語です。

 

シーズン1から主人公として登場したビー・スミスは、

DV夫を自殺に見せかけて殺害しようとして殺人未遂で逮捕され、

ウェントサース女子刑務所に入所しました。

 

>>ウェントワース女子刑務所・シーズン1のあらすじネタバレ

 

普通の主婦だったビーが刑務所内でのボスにのし上がっていく様子が描かれていましたが、

何度シーズン4でサイコパスの看守ファーガソンと対立し、ビーは死亡。

 

>>ウェントワース女子刑務所・ビー死亡の本当の理由

 

シーズン5では、

ビーを失い悲しみにくれるアリーはファーガソンへの復讐を決意。

 

>>ウェントワース女子刑務所、ファーガソンは本当に死んだの

ビーを殺したことで再び監修されてしまった元看守のファーガソンは刑務所内で徐々に影響力を持ち、

ビーの後にトップに君臨したキャズ、

仮出所したはずのフランキーの再収監、

看守たちはさらにクレイジー化、

など。

 

シーズン1〜4までの主人公はいなくなってしまったものの、

相変わらずスリリングで目が離せない閉じた空間での女の世界が描かれていきます。

 

シーズン6のあらすじは・・・あまり詳しいネタバレは避けますが、

新たな受刑者の入所で起こる対立と事件、

リズを守るために暴走するキャズ、

窮地に追い込まれるヴェラヤジャクソン、

などなど盛りだくさん。

 

気になるのはリタとルビー。

実はシーズン6のクライマックスで、2人の意外な関係が浮き彫りに成りました。

リタもルビーももとボクサー??

何でこんなに強いねんw

って言いたくなるくらい、ファイティングシーンが多くて、それだけで盛り上がりました!

 

>>ウェントワース女子刑務所、シーズン6の新キャスト

 

生き埋めにされたファーガソンのその後(トドメをさしていないので、もしかして生きているのでは?という憶測がありました)や、

シーズン1からメインキャストとして出演を続けてきたフランキーが、

シーズン6のエピソード3でシリーズ降板となったので、

一体どのような形で物語をさることになるのかといったところも注目ポイントです。

 

>>ウェントワース女子刑務所のフランキーの降板理由と、夫やプライベート情報

 

現在シーズン7が放送中(2019年7月現在)で、

最終話は7月30日に放送予定です。

 

さらにその後、全20話の新シーズンが2020年から2021年にかけて放送される予定があるらしいですよ!

 

参考サイト:

https://en.wikipedia.org/wiki/Wentworth_(TV_series)

https://en.businesstimes.cn/articles/108187/20190223/wentworth-season-7-netflix-release-date-and-season-8-production-confirmed.htm

 

ウェントワース女子刑務所はHuluで見るのが一番おすすめ!

月額933円で、全ての配信動画見放題です!

 

↓↓Huluの14日間無料お試し登録は以下のリンクからどうぞ!

公式サイトはこちら

新キャストマーリーの女優さん情報!

https://www.imdb.com/name/nm0692305/mediaviewer/rm1581685504

  • 役者名:スージー・ポーター(Susie Porter)
  • 生年月日:1970年 or 1971年
  • 出身地:オーストラリア・ニューキャッスル
  • 過去出演作:「スターウォーズ:エピソードⅡ」「カーゴ」「Don’t Tell」「アニマルズ、愛のケダモノ」「ポエトリーセックス」「タップ・ドッグス」「State of Play」「Who Do You Think You Are?」

シーズン6から新登場のマリーを演じるのは、

オーストラリア人女優のスージー・ポーター。

 

お父様が医者で、お母様が看護師だそうです。

 

4人姉妹の3番目として生まれました。

 

(英語版のウィキペディアには、

彼女の生年月日は1970年または1971年と記載されていて、

詳しい誕生日と年齢が分かりませんでした。

 

別の記事には48歳と書かれているので、

多分スージーは今48か49歳くらいでしょう。

 

蓮

もっと若く見えますね!)

 

ニューキャッスルのグラマースクール(選抜試験で合格した頭の良い子だけが通える公立の中学校)を卒業した後、

ニューキャッスル大学で美術の博士号を取得しています。

 

映画、ドラマ共に数々の作品に出演。

 

AACTAアワード(オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー賞)も複数回ノミネート&受賞しています。

 

プライベートでは、39歳の時にイギリス出身の心理療法士・Christopher Mordueと結婚。

 

21年間友人関係だった相手と結婚したんですって!

 

二人の馴れ初め話がなかなかロマンチックなんです。

 

2人はシドニーのカフェで一緒に働いていたそうです。

 

学生時代のアルバイトでしょうかね?

 

その後、

クリストファーはロンドンを拠点に生活をし、

スージーはシドニーで生活をし、

5年ほど連絡を取っていませんでした

 

クリストファーがオーストラリアに休暇でやってきたのをきっかけにまた連絡を取り合い、

なんと5年のブランクがあるのにもかかわらず、

一緒に旅行に行く計画を立てたのだそうです。

 

で、5年ぶりの再会でクリストファーはスージーに、

”I’ve thought about you every day for the last five years.”

「過去5年間、毎日君のことを想っていた」

 

なーんて言ったんですって!!

 

蓮

こんなこと言われたらイチコロですよね!笑

 

お二人は子どもを持たない選択をしたようで、

お子さんはいないみたいですが公の場に二人で登場するなど、

今でもとっても仲が良いみたいですね。

さいごに

ウェントワース女子刑務所を見るならHuluがいちおし!

月額わずか933円で全ての動画見放題です!

 

↓↓Huluの14日間無料お試し登録は以下のリンクからどうぞ!

公式サイトはこちら
参考サイト:

https://prisonercellblockh.fandom.com/wiki/Marie_Winter_(Wentworth)

https://www.foxshowcase.com.au/shows/wentworth/character/marie-winter/

https://en.wikipedia.org/wiki/Susie_Porter

https://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-7061097/Wentworths-Susie-Porter-48-reflects-getting-married-later-life.html