新オスマン帝国外伝のあらすじやキャスト【まとめ】

ヒュッレムやスレイマンロスになった方に朗報です。【新】オスマン帝国外伝として、新たなトルコ後宮の物語がスタートしました!

今度の主人公は、スレイマンの5代あとの皇帝アフメトの時代。妃のキョセムは15歳の時にギリシャからさらわれた美貌の娘。

ヒュッレム顔負けの負けん気で、小娘の頃から後宮の支配者・大皇太后サフィエとバチバチの権力争いを繰り広げます。

ヒュッレムのオスマン帝国外伝も大好きで何度もドラマを見直した私が、今回「新・オスマン帝国外伝」もじっくりとドラマ考察していきます。つっこみや心の声も満載ですが、ドラマファンの方は一緒に楽しんでいけたらと思います♪

>>超絶おすすめ海外ドラマ・ランキングはこちら

新・オスマン帝国外伝を全シーズン日本で配信しているのは「Hulu 」だけ!一気見したい方は2週間無料お試しから始めてみてください。

Hulu<フールー>

新オスマン帝国外伝のシーズン1・あらすじやキャスト【まとめ】

蓮

※このサイトは実際に海外ドラマを見ていただきたいなという理由から、完全ネタバレではなくオチは隠しております。続きは動画でお楽しみくださいね。→Hulu

    新オスマン帝国外伝のキャスト一覧

    新オスマン帝国はヒュッレムとスレイマンの何代あと?


    新オスマン帝国外伝のドラマは、オスマン帝国外伝(まとめ記事こちら)のヒュッレムたちの何代あとの物語なのかを見ていきましょう。

    • スレイマン(1520年即位。妻ヒュッレム)…第10代オスマン帝国皇帝(オスマン帝国外伝の主人公)
    • セリム(1566年即位。妃ヌールバーヌ)…第11代オスマン帝国皇帝(酒飲みのあの人)
    • ムラト(1574年即位。妃サフィエ)…第12代オスマン帝国皇帝(セリムとヌールバーヌの長男。妻はサフィエ)
    • メフメト3世(1594年即位。妃ハンダンとハリメ)…第13代オスマン帝国皇帝(ムラトとサフィエの子ども。19人の兄弟を即位の時に処刑する)
    • アフメト1世(1603年即位。妃キョセム)…第14代オスマン帝国皇帝(メフメトの子どもで、13歳で即位時に兄弟を処刑することを廃止した)

    新オスマン帝国外伝の主人公はアフメト1世。スレイマンとヒュッレムの孫の更に孫、ということですね。オスマン帝国外伝でスレイマンが亡くなってから(→あらすじこちら)40年しか経っていないのに、もう5世代も変わっている…。展開が早いです。

    オスマン帝国外伝のシーズン4で出てきたセリムとヌールバーヌの子どもがムラト。そのムラトの奥さんがサフィエ。サフィエはミフリマーフがあてがった女性で、新オスマン帝国外伝では女帝のように君臨しています。

    新オスマン帝国外伝では、そのサフィエが新皇帝アフメトとその妃キョセムの最大の敵となるんです。

     

    本家本元、世界で8億人のファンがいるオスマン帝国外伝の方もぜひ、もう一度見直してみてくださいね。

    オスマン帝国外伝【まとめ】全部のあらすじ感想人物相関図など紹介!

    >>超絶おすすめ海外ドラマ・ランキングはこちら

    新・オスマン帝国外伝を全シーズン日本で配信しているのは「Hulu 」だけ!一気見したい方は2週間無料お試しから始めてみてください。

    Hulu<フールー>